ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ごみ・自然・環境 > 自然環境 > 世界に誇れる環境先進都市・亀岡市 > 亀岡市におけるエコバックなどの持参とプラスチック製ショッピングバッグ廃止の取組みに関する協定(ユニクロ亀岡店)

本文

亀岡市におけるエコバックなどの持参とプラスチック製ショッピングバッグ廃止の取組みに関する協定(ユニクロ亀岡店)

17 パートナーシップで目標を達成しよう14 海の豊かさを守ろう
ページID:0002810 2020年3月13日更新 印刷ページ表示

2020年3月13日締結式

2020年3月13日締結式の画像

 【ユニクロ亀岡店)】

使い捨てプラスチックごみ削減へ、連携と協力を約束

3月13日、ユニクロ亀岡店との間で「亀岡市におけるエコバックなどの持参とプラスチック製ショッピングバッグ廃止の取組みに関する協定」を締結いたしました。
本市ではこれまでも、「かめおかプラスチックごみゼロ宣言」を発信する中で、エコバッグ持参率100%を目指し、市内のスーパーなどとレジ袋有料化の協定を締結してきました。
そして、今回新たに「ユニクロ亀岡店」と協定を締結することで、プラスチック製ショッピングバッグ廃止に踏み込んだ取り組みを実施するとともに、地域の環境保全活動や次世代教育をはじめとした社会活動に取り組むことで、持続可能な地域社会づくりに向けたパートナーシップの構築を目指します。
亀岡市では今後とも、世界に誇る環境先進都市を目指し、民間事業者の皆さまと連携を深めながら、取り組みを進めてまいります。

 【協定書】

 ユニクロ亀岡店[PDFファイル/1.13MB]

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

亀岡市AIチャットボット