ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

河川のモニタリング調査を行っています

14 海の豊かさを守ろう
ページID:0002776 2022年3月4日更新 印刷ページ表示

保津川に流れ込む河川ごみのモニタリング調査を実施しています。

保津川に流れ込む河川ごみの実態を把握するため、また、今後の河川ごみ発生抑制対策を効果的に実施するため、河川モニタリング調査を市内5河川(千々川、犬飼川、雑水川、年谷川、西川)で実施しています。

令和2年8月から各河川にダストフェンスを設置し、1か月間の試行後、毎月の調査結果を情報発信していきます。

使い捨てプラスチックごみゼロのまち実現に向けて、河川ごみの実態を知ることで、自分たちにできることを考えていきましょう。

河川ごみの実態(ダストフェンス設置1週後の河川ごみ・5河川)

ごみ全体

令和2年8月~令和3年12月の河川モニタリング調査結果

 

 市内5河川のダストフェンス設置状況 ※千々川は護岸改修工事のため、現在、撤去しています。

千々川
​1.千々川

犬飼川
​2.犬飼川

雑水川
​3.雑水川

年谷川
4.年谷川

西川
5.西川

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

亀岡市AIチャットボット