ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康増進課 > がん検診を受けましょう

本文

がん検診を受けましょう

ページID:0060573 2024年5月16日更新 印刷ページ表示

がん検診・健康診査ガイド

令和6年度がん検診・健康診査ガイド [PDFファイル/3.59MB]

5月15日に発行しました令和6年度がん検診・健康診査ガイドの掲載内容の一部を以下のとおり訂正させていただきます。

<2ページ> 〇亀岡市で受けられる検診・健康診査の表

・胃がん検診(50歳以上)の実施方法(集団):「×」となっていますが、バリウムのみ受けていただくことができます。

<3ページ>

・乳がん検診の対象年齢:「1985(S60).4.1以前に生まれた人)」となっていますが、正しくは「1985(S60).3.31以前に生まれた人)」で、「奇数年齢」または、「和暦の偶数年生まれで誕生日が1月1日から3月31日(年齢早見表には〇印はありません)」のいずれかに該当する人が対象となります。

【修正後】令和6年度亀岡市がん検診・健康診査ガイド(P2,P3一覧表) [PDFファイル/261KB]

がん検診を受けましょう

40歳以上(1985(昭和60)年3月31日以前に生まれた人)で、職場や施設などで検診(人間ドックなど)を受ける機会のない亀岡市民の人は、亀岡市の実施するがん検診を受けることができます。

※子宮頸がん検診は20歳以上(2005(平成17)年3月31日以前に生まれた人)、結核検診は15歳以上(2010(平成22)年3月31日以前に生まれた人)が対象です。

がんは、他人ごとではありません!日本人の約2人に1人がかかると言われています。

がんは、発見が早ければ早いほど、治癒する可能性が高くなります。

亀岡市が実施するがん検診は、実際にかかる費用よりも安く受けることができます。ぜひ受けましょう!

検診内容

 

 

がん検診

の種類

検査内容 対象年齢

検診

間隔

69歳以下の料金

(胃がんは70歳以上も)

胃がん検診

問診・胃内視鏡(胃カメラ)

50歳以上で奇数年齢の人

2年に1回

50~69歳 3,000円

70歳以上  2,000円

問診・胃部エックス線(バリウム)

40歳以上で奇数年齢の人

800円
大腸がん検診

問診・検便(免疫便潜血 二日法)

40歳以上

1年に1回

400円
結核・肺がん検診 問診・胸部レントゲン検査

15歳以上

(15~39歳は結核検診のみ)

 

1年に1回

15~39歳 200円

40~64歳 400円

65~69歳 200円(結核検診のみ無料)

喀痰細胞診

(問診で必要と判断された人のみ)

50歳以上 700円
乳がん検診 問診・マンモグラフィ検査

40歳以上の女性のうち、奇数年齢または、和暦の偶数年生まれで誕生日が1月1日~3月31日の人

2年に1回

40歳代  1,700円

50歳以上 1,500円

子宮頸がん検診 問診・視診・細胞診 20歳以上の女性

1年に1回

1,500円
前立腺がん検診 問診・血液検査(PSA検査) 55歳以上の男性

1年に1回

1,500円

年度末(2025(令和7)年3月31日)時点の年齢です。

※今年度から胃がん検診が2年に1回に変わります。

※50歳以上の人の胃がん検診は、胃内視鏡(胃カメラ)検査か胃部エックス線(バリウム)検査のどちらかとなります。

※乳がん検診の対象年齢の基準を変更しています。詳しくは、がん検診の特例措置制度をご覧ください。

集団検診

集団検診で受けられる検診は、

胃がん検診(胃部エックス線(バリウム)検査)、大腸がん検診、結核・肺がん検診、乳がん検診、子宮頸がん検診 です。

集団健(検)診は、市国民健康保険加入者対象の特定健診、後期高齢者医療制度加入者対象の健康診査とのセット健(検)診も行っています。

セット健(検)診については、保険医療課(0771‐25‐5025)にお問い合わせください。

集団検診の日程と検診項目

(項目や日程については、変更することがあります)

日程

集団検診の申し込みは6月28日(金曜)まで!お早めにお申し込みください。

2024(令和6)年度 亀岡市集団健(検)診 申し込みフォーム<外部リンク>

個別検診

個別検診で受けられるのは、

胃がん検診(胃内視鏡(胃カメラ)検査)、乳がん検診、子宮頸がん検診、前立腺がん検診 です。

胃がん検診(胃内視鏡(胃カメラ)検査)は事前に受診券発行が必要です。

胃がん検診(胃内視鏡(胃カメラ)検査)について

乳がん・子宮頸がん検診は、亀岡市外の医療機関でも受けることができます

申し込み期間

お申込みからお手元に書類が届くまで2週間程度かかります。実施期間(2024(令和6)年6月1日から12月30日まで)に受診できるよう日程に余裕をもって申し込んでください。

医療機関

乳がん検診 京都府内管外医療機関一覧 [PDFファイル/149KB]

子宮頸がん検診 京都府内管外医療機関一覧 ※詳細がわかり次第掲載します。

申し込み

乳がん検診 京都府乳がん検診管外受診申し込みフォーム<外部リンク>

子宮頸がん検診 京都府子宮頸がん検診受診申し込みフォーム<外部リンク>

がん検診の自己負担金免除の申請

市が負担する各種がん検診は、自己負担金免除制度があります(料金が無料になる制度があります)。

年度末年齢(2025年(令和7)年3月31日時点の年齢)が70歳以上の人は申請不要です。

年度末年齢が69歳以下で、市民税非課税世帯・生活保護世帯の人

 →事前に申請をしていただき、受けることができます。

申し込み方法

※窓口での費用免除申請を希望される人は、6月3日以降に健(検)診申込書とご本人確認書類を持参のうえ、検診日までに健康福祉部健康増進課(市役所1階17番)までお越しください。

※郵送での費用免除申請を希望される人は、健(検)診申込書とご本人確認書類の写しを同封し健康福祉部健康増進課まで送付してください。

・胃がん検診(胃内視鏡(胃カメラ)検査)以外の個別検診…以下のフォームから申し込んでください。

がん検診費用免除申請フォーム<外部リンク>

がん検診の特例措置制度

胃がん検診、乳がん検診は2年に1回の対象年齢となります。

昨年度にやむを得ない事情などで受診できなかった人は、1回に限り、事前に申請をしていただき、受けることができます。

がん検診特例措置申請フォーム<外部リンク>

関連リンク

公益財団法人日本対がん協会ホームページ<外部リンク>

日本医師会ホームページ<外部リンク>

京都府ホームページ<外部リンク>

 

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

亀岡市AIチャットボット