ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 上下水道 > 上下水道 > 上下水道部 > 上下水道料金のスマートフォン収納を開始しました

本文

上下水道料金のスマートフォン収納を開始しました

ページID:0003989 2022年6月17日更新 印刷ページ表示

令和元年10月1日からスマートフォンアプリを使って、納付書に印字しているバーコードを読み取ることで、上下水道料金を納付することができます。

利用者負担手数料はかからず、コンビニや銀行に出向かなくても、いつでもどこでもお支払いができるため、ぜひご利用ください。

対応アプリ

  • LINEアプリ(LINEPay請求書支払い)
  • PayPayアプリ(PayPay請求書払い)

支払い限度額(1回の請求ごと)

  • LINEアプリ(LINEPay請求書支払い)上限5万円未満
  • PayPayアプリ(PayPay請求書払い)上限30万円以下

スマートフォンアプリで納付できないもの

  1. 納期限を過ぎた納付書
  2. バーコードが印字されていない納付書
  3. 金額を訂正した納付書
  4. 破損や汚損によりバーコードがよみとれない納付書など

※領収書は発行されません。支払い証明書が必要な場合は、亀岡市上下水道お客様センター(25-6702)で発行します。(手数料1通300円)

※お支払い後も領収印のない納付書がお客様のお手元に残ります。料金を二重に支払うことのないよう、ご注意ください。

詳しい利用方法について

詳しい利用方法については各アプリのホームページやご利用方法をご確認ください。

LINEPay

LINEPay請求書支払いの説明ページへのリンク

「LINE Pay 請求書支払い」を活用する : LINE Pay 公式ブログ<外部リンク>

利用方法(PDF:311KB)

PayPay

PayPay請求書払いに関する説明ページへのリンク

公共料金がPayPay残高で支払い可能に! - PayPay<外部リンク>

利用方法(PDF:413KB)


お知らせ

  • 上下水道料金の納付に関する問い合わせは上下水道お客様センターへ(25-6702)

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

亀岡市AIチャットボット