ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

下水道の正しい使い方

ページID:0003956 2022年6月17日更新 印刷ページ表示

下水道はゴミ箱ではありません

排水設備は、使用される人に維持管理を行っていただきます。

 下水道を使用されるときは、次のことに注意してください。

  • 水洗トイレでは、トイレットペーパー以外の紙は流さない
  • 下水道に野菜のくず、布切れ、土砂を流さない
  • 食用廃油(天ぷら油やサラダ油)などの油脂類を流さない

汚水を汲み上げるポンプの故障が多発しています。その多くがタオル類や水に溶けないペーパータオル(おしり拭き・汗拭きシート)のつまりが原因です。

ご家庭で発生した汚水を下水道処理場に送るポンプが故障し、稼働せず、汚水が汲み上げられずにマンホールから汚水が溢れるおそれがあります。

また、各ご家庭で下水道がお使いになれないことも考えられますので、下水道に流す前に必ず水に溶けるものか確認し、水に溶けないものは絶対に流さないでください。

汚水を汲み上げるポンプのつまり状況

汚水を汲み上げるポンプのつまりの状況

つまりの原因(ペーパータオル)

ペーパータオルの画像1ペーパータオルの画像2

下水道排水設備の掃除

 下水道をお使いのお宅には、桝(ます)が設置されています。

 台所などから排出される油類を含む排水は、下水道管や桝のつまり、悪臭の原因となります。

 定期的に桝の点検・掃除を行うことで、つまりの予防にもつながります。寒い時期は、油脂類がさらに固まりやすくなりますので注意してください。

 桝の掃除は、ご家庭で簡単にできます。

桝の清掃の仕方

1.蓋をあける

防臭枡フタ写真

  • 直径15センチ以下のものは、マイナスドライバーで簡単に蓋を開けることができます。
  • 直径25センチから30センチまでくらいのものは、手で開けられます。
    (硬い場合は、マイナスドライバーを利用してください)

ますの構造
直径30センチの桝の断面図

掃除していない桝

油の固まりが、水面を覆ってしまうこともあります。これを流してしまうと管の内部で詰まってしまいます。
ひしゃくなどですくいとってください。

2.ひしゃくなどで、ごみ、汚物、油の固まりなどを取り除く

取り除いたものは、新聞紙の上などに置き、水分を取り除いて燃えるごみとして処分してください。

掃除中の桝の画像
掃除中の桝

掃除後の桝の画像
掃除後の桝

排水設備や水洗便所は皆さんの財産です。正しく維持管理をすれば半永久的に使用できます

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

亀岡市AIチャットボット