ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

適応指導教室

2021年10月1日更新 印刷ページ表示

基本方針

不登校で悩んでいる小学生や中学生を対象に適応指導教室を開設しています。
適応指導教室は、心理的・情緒的不安や社会要因・背景など、何らかの理由で不登校になったり、その傾向にある小学生や中学生を対象に「心の居場所」をつくり、相談・援助・指導を計画的に行い、集団生活への適応と学校復帰や自立に向けた支援を行います。

また、在籍校及び関係機関との連携を図ります。

事業概要


(1)開室日・時間


やまびこ教室・ふれ愛教室
対象        
小学生・中学生
開室日    
月曜日~木曜日
(祝日及び長期休業期間中とその前後を除く)
午前9時30分~午後3時(木曜日は正午まで)
所在地    
亀岡市宮前町神前長野15番地
(亀岡市みらい教育リサーチセンター内)
電話番号        
0771-26-3010

(2)指導員

みらい教育リサーチセンターの教育相談員が適応指導教室の指導にあたります。
また、中学校の不登校加配の教員も指導の補助にあたります。
具体的には児童・生徒の実態等に配慮して支援します。

(3)内容

  • 学習支援を含む基本的な指導プログラムの実施
  • 集団への適応や社会との交流を目指す取組(やまびこ・ふれ愛教室合同事業)
  • 心の居場所づくり事業
    • ふれあいデー 社会見学、遠足、調理実習他
    • クラフト教室、読み聞かせ教室「プランタン」 
  •  保護者面談の実施

(4)登室について

出席日数
適応指導教室への登室日数は、在籍校における出席日数として扱います。

(5)入級,退級の手続き

手続きは、在籍校を通して行います。在籍校にお問い合わせください。

 

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

お知らせ

サイエンスフェスタ2021
今年もウェブ開催。学校のタブレットからも参加できます!

チラシ