ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 政策企画部 > 企画調整課 > 亀岡市行財政改革大綱2020-2024実施計画

本文

亀岡市行財政改革大綱2020-2024実施計画

4 質の高い教育をみんなに
ページID:0001953 2022年4月18日更新 印刷ページ表示

「亀岡市行財政改革大綱2020-2024」に基づき、具体的な取組項目を定めた「実施計画」を策定しました。

この実施計画では、行財政改革大綱の目標を達成するために掲げた6つの重点取組事項に絞り込んで取り組みを推進していきます。

実施計画について

計画期間

令和2年4月1日から令和7年3月31日まで

改革に取り組むための「3つの柱」

  1. 質の高い行政サービスの創出
  2. 職員力の最大化
  3. 財政基盤の安定化

3つの柱の方向性を明確化するため、重点的に取り組む「重点取組事項」

  1. 市民目線に立った窓口サービスの構築
  2. 市民協働・公民連携による行政サービスの提供
  3. 分野横断的な組織体制の構築
  4. 一人ひとりが能力を発揮できる職場環境づくり
  5. 経常的経費の見直し
  6. 受益と負担の見直し

亀岡市行財政改革大綱2020-2024実施計画

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

亀岡市AIチャットボット