ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業観光部 > 農林振興課 > 亀岡市総合農政計画審議会(平成30年度第1回)概要

本文

亀岡市総合農政計画審議会(平成30年度第1回)概要

ページID:0003682 2021年7月12日更新 印刷ページ表示

日時

平成30年11月27日(火曜日)午後3時30分から5時30分まで

場所

市役所2階202・203会議室

出席者

委員

酒井省五委員(会長)、山脇英富委員(会長代理)、井上清美委員、栗山健委員、柴田都紀子委員、中澤克委員、中村昭治委員、藤井孝夫委員、前田惠子委員

幹事

柏尾寿和産業観光部長

事務局

農林振興課長、農林振興課営農推進係長、農林振興課担い手支援係長、農林振興課食農交流係長、農林振興課主事

審議会内容

次第

  1. 開会
  2. 委嘱状交付
  3. 市長挨拶
  4. 審議会委員自己紹介
  5. 会長及び会長代理の選出
  6. 審議
    1. 亀岡農業振興地域整備計画の見直しについて
  7. その他
  8. 閉会

主な意見

  • 新規就農者について
    息子が帰ってきて就農しても新規就農とはならない。条件が厳しい。
  • 第8回特別管理について
    地域の各種団体と調整するためにも、説明会は自治会とも連携して行わないといけない。農用地は厳格なものである。
  • 有害鳥獣対策について
    有害鳥獣対策がもっと具体的になればと思う。記録的大雨で多大な被害を受けた。林業の保全が必要。山沿いの地域で農業をやっていくには有害鳥獣被害を防いでいくことも大切だと考える。

傍聴者の人数

0人(公開)

会議資料

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

亀岡市AIチャットボット