ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 環境先進都市推進部 > 環境政策課 > ヒアリにご注意ください

本文

ヒアリにご注意ください

ページID:0002697 2021年7月12日更新 印刷ページ表示

ヒアリは南米原産のアリで、アメリカ合衆国や台湾、オーストラリアなど、環太平洋諸国にはすでに定着・侵入しており、さまざまな被害が報告されています。そのため、日本では環境省の特定外来生物に指定されています。

特徴

  • 体長は約2.5mm~6.0mm
  • 全体的に赤茶色で腹部は濃い赤色で黒っぽい
  • 刺されるとやけどのような痛み
  • 土でドーム状のアリ塚を作る(直径25~60cm、高さ15~50cm)

駆除方法

  • 熱湯をかける
  • 液剤(殺虫剤)をまく
  • ベイト剤(毒餌)を設置する
     ※決して素手で触らないでください

刺されたら

ヒアリの毒への反応は人によって大きく異なります。体質によっては重いアレルギー症状(アナフィラキシーショック)を起こすこともあります。刺された時は安静にし、体調に異変を感じた場合はすぐに病院で受診してください。

発見したら

 決して素手では触らず、次の連絡先までご連絡をお願いします。

  • 京都府自然環境保全課(Tel:075-414-4706)
  • 京都府南丹保健所環境衛生課(Tel:0771-62-4754)
  • 亀岡市役所環境政策課(Tel:0771-25-5023)

 環境省ではヒアリ相談ダイヤルを開設しています。

  • 受付曜日:土日祝日を含む毎日(12月29日~1月3日を除く)
  • 受付時間:午前9時~午後5時
  • 電話番号:0570-046-110(IP電話からは06-7634-7300)

ヒアリについての画像

(写真提供:環境省)

詳しくは以下をご覧ください。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

亀岡市AIチャットボット