ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 自治防災課 > 亀岡市地域防災計画を掲載します

本文

亀岡市地域防災計画を掲載します

13 気候変動に具体的な対策を8 働きがいも経済成長も
ページID:0002494 2021年7月12日更新 印刷ページ表示

計画の目的

亀岡市地域防災計画は、災害対策基本法(昭和36年法律第223条)第42条の規定により、亀岡市の市域に係る防災対策に関し、亀岡市防災会議が定める計画です。

この計画で市と市域内の公共機関などの業務の大綱や処理すべき事務を定めるとともに、必要な体制を確立することによって防災活動の総合的かつ計画的な推進を図り、市域並びに市民の生命、身体および財産を災害から保護し、被害を軽減して郷土の保全と市民福祉の確立を図ります。

計画の位置づけ

この計画は、市域内で発生する恐れがある災害に備えて、指定地方行政機関、指定地方公共機関が作成する防災業務計画や京都府地域防災計画などの各種計画と整合を図るとともに、災害救助法(昭和22年法律第118号)に基づき、災害救助事務を包含する、市の防災対策の基本方針を示す総合的計画です。

計画の構成

亀岡市地域防災計画は、次の5編で構成されています。

一般計画・災害予防計画編

亀岡市地域防災計画の基本的事項を定めています。

震災対策計画編

地震災害対策に関する事項を定めています。

風水害等対策計画編

風水害などによる災害対策に関する事項を定めています。

事故対策計画編

各種事故による災害対策に関する事項を定めています。

資料・マニュアル編

各計画に必要な資料や様式などを掲載しています。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

亀岡市AIチャットボット