ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 亀岡市立つつじケ丘小学校 > 学校概要 > 令和の学びプロジェクト > 令和の学びプロジェクト

本文

令和の学びプロジェクト

2022年4月1日更新 印刷ページ表示

Ⅰ 令和の学びプロジェクト
令和4年度 つつじケ丘小学校


1.プロジェクトのテーマ
楽しく学びがいのある授業の創造
~自分の意見を持ち、豊かに表現する子へ~

2.プロジェクトテーマ設定の理由
 今年度も、いわゆる研究推進部で研究を進めるのではなく、令和の学びプロジェクトとして、全教職員で研究・研修を進めていく。児童のICT 利活用推進を中心とした3 年計画の2年目の位置づけとする。令和5年度末には、iPad 等を活用して、自分の思いや考えを豊かに表現できる児童が校内にたくさんいる状況を目指していきたい。
 昨年度のプロジェクト実践による成果と課題を踏まえ、役割を明確にした「授業力UP グループ」「学力向上対策グループ」「横断的マネジメントグループ」を設定する。昨年度までは、「GIGA に慣れる・日常化する」ための一年であることを意識してきたが、今年度はiPad 等の一人一1台端末を活用して、GIGA を生かし(ロイロノートなどのアプリの利活用も推進し)、まずは自分の思いや考えを豊かに表現できる児童を育成していくことを目的として、この主題を設定した。また、学びの土台となる安心できる学級集団づくりを重視するとともに、研究教科を指定せず、様々な教科において「楽しさ」や学びがいを感じさせたり気付かせたりする指導方法を考え実践していく。適宜、児童にどのような変化がもたらされるのかを検証し、学ぶ意欲や学力の向上に向けて、教員同士が目指す児童の姿に向けてグループ間で協働し合うことも目指していきたい。

3.全教職員で主体的な研究を推進するために
年度当初の全体会で、1 年間の見通しを示し、各教職員より研究計画を集約する。また、各グループからの提案は原則としてプロジェクト会議で協議をした上で、提案することとする。但し、迅速な対応が求められるものはこの限りではない。

 

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

学校からのお知らせ

令和3年度10月より亀岡市立小学校のホームページが新しくなりました。

ブックマーク登録よろしくお願いします。