• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 職員募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市消防団

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 観光 > 大河ドラマ「麒麟がくる」 > 丹波亀山城跡の見学について

更新日:2020年2月5日

ここから本文です。

丹波亀山城跡の見学について

 tanbakameyamajyouato

 

丹波亀山城跡の見学について

明智光秀ゆかりの地・丹波亀山城跡の施設所有者である宗教法人大本では、施設の維持管理費用が増加しているため、城跡を見学する場合、大本本部みろく会館内「ギャラリーおほもと」の入館券の購入を必須とすることを決定されました。

令和2年2月4日火曜日から令和3年1月17日日曜日までの期間中、丹波亀山城跡の見学は次のとおりとなります。

○城跡の見学はこれまでは無料でしたが、上記期間については、ギャラリーおほもとの入館券を購入された人のみ見学が可能になります。(入館チケット高校生以上300円、上記期間休館日なし)

○城跡の見学可能時間は、午前9時30分~午後4時30分です。

○これを機に、これまで見学ができなかった、いちょう台(明智光秀手植えのいちょうの子孫と伝わる木のあたり)に登ることができるようになります。ただし、天守台があった場所は立ち入りおよび撮影は禁止です。

○ギャラリーおほもとの入館チケットは、大本本部みろく会館総合受付または万祥殿でお買い求めください。

○普通車・バスとも、城跡の見学以外の目的で大本本部駐車場を利用することはできません。(駐車可能台数 普通車約50台、バス3~5台※行事などにより駐車可能台数が変わります)大本本部の行事に伴い、バスの駐車が出来ない日がありますので、大本本部ホームページでお確かめください。

大型バスなどの駐車および通行について

○大型バス・中型バス・マイクロバスの駐車は、大本本部への事前申請が必要です。大本本部総合受け付け(電話0771-22-5561)に「神苑参観・見学申込書」を提出してください。(様式は大本本部ホームページでダウンロード可能です)

○大本本部駐車場前の道路は、「大型自動車等通行止(路線バス・マイクロ除く)」に指定されています。通行許可証がないと通行できませんので、亀岡警察署に直接申請してください。

問い合わせ先

○丹波亀山城跡の見学について詳しくは、大本本部みろく会館総合受け付け(電話0771-22-5561)に問い合わせてください。

お問い合わせ

産業観光部光秀大河推進課

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5093

FAX:0771-25-4400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る