• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 職員募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市消防団

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 観光 > 大河ドラマ「麒麟がくる」 > 令和2年度NHK公開講座「大河ドラマ『麒麟がくる』映像と音のデザイン」の応募期間を延長します

更新日:2020年10月21日

ここから本文です。

令和2年度NHK公開講座「大河ドラマ『麒麟がくる』映像と音のデザイン」の応募期間を延長します

「麒麟がくる」は戦国時代を描く大河ドラマで初めて4Kで撮影した「大河新時代」の幕開けともいえる番組。エンターテインメント性にあふれた世界をどのように設計しているのか、NHKの映像デザイナーと音響デザイナーが、番組制作の裏側や秘話を交えてお話しします。

※当初、申し込み締切を10月20日(火曜日)としていましたが、定員に達していませんので、応募期間を11月5日(木曜日)まで延長します。当初の締切までに往復はがきで申し込みいただいた人は、全員ご参加いただけます(11月上旬に入場整理券をお送りします)。

※応募フォームでも申し込みいただけるようになりました。応募フォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

講師

NHK映像デザイナー 山内浩幹さん

1992年NHK入局

大河ドラマ「軍師官兵衛」、連続テレビ小説「梅ちゃん先生」「わろてんか」などを担当

NHK音響デザイナー 小野寺茂樹さん

1997年NHK入局

大河ドラマ「新選組!」、連続テレビ小説「純情きらり」「つばさ」などを担当

開催日時

2020年11月15日(日曜日)午後1時30分~2時30分(開場午後0時30分)

場所

ガレリアかめおか2階大広間

対象

どなたでも

募集人数

270人(要申し込み)

費用

無料ですが、入場整理券(1枚につき1人入場可)が必要です。

申込方法

11月5日(木曜日)<必着>までに、応募フォームまたは郵便往復はがきで申し込んでください。

応募フォーム(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

○郵便往復はがきの場合
【返信用表面】に郵便番号、住所、氏名
【往信用裏面】に郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号を記入の上、次へ
〒621-8501(住所不要)光秀大河推進課内「NHK公開講座」係
※往復はがき1枚につき1人のみの申し込みとします。
※申し込みは、1人1枚に限らせていただきます。
※応募者多数の場合は、抽選の上、当選した人には入場整理券を、落選した人には落選通知をお送りします。(11月上旬発送予定)
※新型コロナウイルス感染症の今後の情勢により、開催の延期や定員の変更などを行う場合があります。その際は、市ホームページなどでお知らせします。

NHK公開講座案内(表)(JPG:1,104KB)(別ウィンドウで開きます)

NHK公開講座案内(裏)(JPG:1,182KB)(別ウィンドウで開きます)

主催者

NHK京都放送局、大河ドラマ「麒麟がくる」亀岡市実行委員会

お問い合わせ

産業観光部光秀大河推進課

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5093

FAX:0771-25-4400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る