• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 職員募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市消防団

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 観光 > 大河ドラマ「麒麟がくる」 > 麒麟がくる 京都亀岡大河ドラマ館の開館期間を2月14日(日曜日)まで延長します

更新日:2020年10月29日

ここから本文です。

麒麟がくる 京都亀岡大河ドラマ館の開館期間を2月14日(日曜日)まで延長します

現在放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」最終回の放送予定日が令和3年2月7日(日曜日)に決定したとNHKから発表されたことを受け、京都亀岡大河ドラマ館の開館期間を令和3年2月14日(日曜日)まで延長します。

開館期間

当初:令和2年1月11日(土曜日)~令和3年1月11日(月曜日・祝日)

変更:令和2年1月11日(土曜日)~令和3年2月14日(日曜日)(34日間延長)

 

リニューアルの実施

ドラマ館では、ドラマの舞台が京都に移り、丹波攻略、本能寺の変へとストーリーが進行していくことに合わせ、最終リニューアルを実施し、11月14日(土曜日)にリニューアルオープンします。ぜひお越しください。

 

 

○「麒麟がくる 京都亀岡大河ドラマ館」について詳しくはこちらへ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

 

○問い合わせ先

大河ドラマ「麒麟がくる」亀岡市実行委員会(亀岡市産業観光部光秀大河推進課)

0771-25-5093(平日午前8時30分~午後5時15分)

入場券販売管理センター

0771-55-9320(毎日午前9時~午後5時)

お問い合わせ

産業観光部光秀大河推進課

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5093

FAX:0771-25-4400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る