• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 保育士募集
  • 上下水道部

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 観光 > 大河ドラマ「麒麟がくる」 > 亀岡市歴史文化フォーラム「明智光秀の末裔と語る、異文化の受容のかたち」を開催しました。

更新日:2019年5月9日

ここから本文です。

亀岡市歴史文化フォーラム「明智光秀の末裔と語る、異文化の受容のかたち」を開催しました。

 亀岡市歴史文化フォーラム

亀岡市にゆかりの戦国武将・明智光秀公が2020年の大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公に決定したことを受け、『私の先祖 明智光秀』の著者で、京都・かめおか観光PR大使のジャーナリスト細川珠生さんに、明智光秀とその娘・ガラシャについて、岩崎奈緒子さんには歴史的な視点からご講演をいただき、また、フォーラム後半のパネルディスカッションでは、明智光秀や娘・ガラシャの知られざる姿をお話しいただき、これまでの光秀公の逆臣・謀反人というイメージを覆す、新たな一面を知る機会としました。  

日時 2019年5月2日(木曜日・祝日) 午後2時から4時まで

場所 ガレリアかめおか 響ホール

主催 大河ドラマ「麒麟がくる」亀岡市実行委員会
協力 (一社)亀岡市観光協会、明智光秀公顕彰会、亀岡市文化資料館、亀岡市文化資料館友の会、ふるさと亀岡ガイドの会

●京都・かめおか観光PR大使就任セレモニー

 細川珠生さん(ジャーナリスト・明智光秀末裔ー娘・細川ガラシャの子孫)

 委嘱式

 

●講演1 「私の先祖 明智光秀」

 細川珠生さん

 細川さん講演

 

●講演2 「日本人はキリスト教をどのようにうけいれたのかーキリシタン遺物からさぐるー」

 岩崎奈緒子さん(京都大学総合博物館教授)

 岩崎さん講演

 

●パネルディスカッション

 <パネリスト> 細川珠生さん、岩崎奈緒子さん

 <コーディネーター> 桂川孝裕亀岡市長

 パネディス1

フォーラム当日は、定員の150名を超える方々が聴講に来られ、会場は大盛況でした!

お問い合わせ

産業観光部光秀大河推進課

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5093

FAX:0771-25-4400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る