• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 保育士募集
  • 上下水道部

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 観光 > 大河ドラマ「麒麟がくる」 > 「麒麟がくる 京都大河ドラマ館」の再オープンについて

更新日:2020年5月22日

ここから本文です。

「麒麟がくる 京都大河ドラマ館」の再オープンについて

国の新型コロナウイルス特別措置法に基づく京都府への緊急事態宣言が解除されたことにより、5月31日(日曜日)までとしておりました京都大河ドラマ館の臨時休館を、予定より早く5月25日(月曜日)から再オープンいたします。

再オープンにあたっては、来館者の安全・安心の確保を最優先に、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底し、万全の態勢で進めてまります。

ご来館いただく皆さまには、館内でご不便、ご不自由をおかけしますが、ご理解、ご協力をいただきますようお願いします。

なお、再オープンから先着1500名さまにささやかなプレゼントをご用意しています。

○再オープン日

令和2年5月25日(月曜日)

※併設の光秀大河物産館および観光案内所も同日から再オープンします。

○新型コロナウイルス感染拡大防止対策(主なもの)

・スタッフのマスク着用、手指の消毒、手洗いの励行

・入口での非接触型赤外線体温計によるお客さまの体温測定

・入口へのアルコール消毒液の設置

・新型コロナウイルス感染防止対策周知文の入口および館内での掲示

・入場者全員への感染防止対策チラシの配布

・ドラマ館の出入口のドアを開放し、換気の実施。館内へ空気清浄機の設置

・館内の定期的な消毒(人が触れる箇所は随時消毒)

・館内での密集を避けるための入場制限の実施

・館内の配置変更(間隔を空けた座席の設置など)

・非接触での業務の実施(現金収受は原則トレーで行うなど)

○来館者の皆さまへのご協力のお願い

・37.5度以上の発熱や体調がすぐれない場合は入館をご遠慮願います。

・館内ではマスクの着用をお願いします。

・ソーシャルディスタンスを取るようご協力をお願いします。

・「京都府文化スポーツ施設新型コロナウイルス緊急連絡システム」への登録をお願いします。

(館内にQRコードを掲示しています。このシステムにメールアドレスを登録すると、万一の感染発生時に迅速に連絡を行います)

 ・展示物、展示品には手を触れないようお願いします。お子さまにもご注意願います。

・スタッフへの写真撮影依頼はご遠慮願います。

 

○「麒麟がくる 京都大河ドラマ館」について詳しくはこちらへ(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)

○問い合わせ先

大河ドラマ「麒麟がくる」亀岡市実行委員会(亀岡市産業観光部光秀大河推進課)

0771-25-5093(平日午前8時30分~午後5時15分)

入場券販売管理センター

0771-55-9320(毎日午前9時~午後5時)

お問い合わせ

産業観光部光秀大河推進課

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5093

FAX:0771-25-4400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る