ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 戸籍・住民票 > マイナンバー > マイナポイント事業(第2弾)

本文

マイナポイント事業(第2弾)

ページID:0021017 2022年6月30日更新 印刷ページ表示

マイナポイント(第2弾)について

総務省により、マイナンバーカードを活用した消費活性化キャンペーン「マイナポイント」事業の第2弾が実施されています。

制度の詳細は、このページとあわせてマイナポイント特設サイト(総務省)<外部リンク>をご覧ください。

キャンペーン概要

マイナンバーカードを使って予約・申し込みを行うと、以下の条件を満たすことで、一人あたり最大2万円相当のポイントを受け取れます。

1.マイナンバーカードを新規に取得した場合…最大5,000円相当のポイント

キャッシュレス決済サービスを選択し、そのサービスを使ってお買い物や残高チャージをすると、ご利用金額の25%分のポイントが受け取れます。(1人あたり最大5,000円分まで)
選択できるキャッシュレス決済サービスの一覧については、マイナポイント特設サイト(総務省)<外部リンク>でご確認いただけます。

※マイナポイント事業(第1弾)に申し込み済みで、上限額(5,000円分)のポイントをすでに受け取り済みの方は対象外です。
※マイナポイント事業(第1弾)に申し込み済みでも、上限額(5,000円分)までのポイント付与を受けていない方は、上限額までのポイント付与を受けることができます。

2.健康保険証としての利用登録を行った場合…7,500円相当のポイント

マイナポータル(デジタル庁)<外部リンク>からマイナンバーカードの健康保険証としての利用申し込みを行うことで、選択したキャッシュレス決済サービスで1人あたり7,500円相当のポイントが受け取れます。

※ポイント付与の申し込み手続きは令和4年6月30日午後から受付を開始します。
※すでに健康保険証としての利用登録済みの方を含みます。

3.公金受取口座の登録を行った場合…7,500円相当のポイント

マイナポータル(デジタル庁)<外部リンク>から公金受取口座の登録を行うことで、選択したキャッシュレス決済サービスで1人あたり7,500円相当のポイントが受け取れます。

※公金受取口座の概要については、デジタル庁ホームページ<外部リンク>をご確認ください。
※ポイント付与の申し込み手続きは令和4年6月30日午後から受付を開始します。
※すでに公金受取口座の登録済みの方を含みます。
※公金受取口座の登録を行うためには、マイナポータルでの利用者登録・ログインが必要となります。

キャンペーン実施期間

申込開始時期:令和4年1月1日から

マイナンバーカードの申請期限:令和4年9月30日まで

申込期限:令和5年2月28日まで

申し込み・利用方法

必要なもの

1.マイナンバーカード

※マイナンバーカードを新規取得・更新した直後など、パスワード(暗証番号)を設定した場合は1時間程度経過しないと手続きができません。

2.数字4桁のパスワード(暗証番号)

マイナンバーカードの申請時または受取時に、ご自身で設定した数字4桁のパスワード(暗証番号)が必要です。
※パスワード(暗証番号)を3回連続して間違えると、不正アクセス防止のためのロックがかかります。
ロック解除については市役所窓口でのお手続きが必要となりますので、お間違えの無いようにご注意ください。

3.選んだキャッシュレス決済サービスが指定する決済サービスID・セキュリティコード

マイナンバーカードを新規に取得した場合(最大5,000円相当分)のポイント申し込みの場合にのみ必要となります。

4.(公金受取口座を登録する場合のみ)口座情報の分かる通帳またはキャッシュカード

公金受取口座として指定する口座情報(金融機関・支店名、預金種別、口座番号、名義人)が分かる通帳またはキャッシュカードをご用意ください。
※公金受取口座の登録を行わない場合は必要ありません。

必要な環境

ご自身の端末でマイナポイントを予約・申し込みする場合
1.スマートフォン(Android)の場合

Google Playで「マイナポイント」アプリをインストール<外部リンク>
※NFCによるカード読み取りに対応している機種が必要です。(対応機種一覧)<外部リンク>

2.スマートフォン(iPhone)の場合

App Storeで「マイナポイント」アプリをインストール
<外部リンク>※NFCによるカード読み取りに対応している機種が必要です。(対応機種一覧)<外部リンク>

3.パソコンの場合

「マイキーID作成・登録準備ソフト」をインストール<外部リンク>
※Microsoft EdgeまたはGoogle Chromeをご利用の場合は拡張機能の追加<外部リンク>が必要です。

お近くの手続きスポットでマイナポイントを予約・申し込みする場合

全国各地に設置されている「マイナポイント手続きスポット」からも予約・申し込みをしていただけます。
詳しくはマイナポイント特設サイト(総務省)<外部リンク>をご覧ください。

※平日午前9時から正午まで、午後1時から午後5時までの間、亀岡市役所の以下の場所にも手続きスポットを設置しています。
・1階市民情報コーナー
・3階商工観光課(5番窓口)

3階商工観光課では、職員がマイナポイントの予約・申込手続きをサポートします。
端末の操作が不安な方も職員がお手伝いしますので、お気軽にお越しください。
ただし、混雑状況によってお待たせする場合がありますので、予めご了承ください。

利用までの流れ

(1)マイナンバーカードを取得

マイナポイントの予約には、マイナンバーカードが必要です。(取得方法)

(2)事前準備
1.キャッシュレス決済サービスの選択(必須)

マイナポイントを受け取るためには、連携するキャッシュレス決済サービスが必ず必要になります。
対象となるキャッシュレス決済サービス<外部リンク>の中から普段お使いの電子マネー・クレジットカードなどを1つ選択してください。

※申込手続き時に、選択したサービスが指定する「決済サービスID」「セキュリティコード」が必要となります。必ず事前にご確認ください。
※一部、事前登録が必要となる決済サービスがあります。(クレジットカードなど)

2.健康保険証の利用登録(任意)

マイナポータル(デジタル庁)<外部リンク>または「マイナポイント」アプリから、健康保険証の利用登録手続きを行います。(希望者のみ)
マイナンバーカードを読み取り、「申し込む」ボタンを押した後、パスワード(暗証番号)を入力して登録完了です。

3.公金受取口座の登録(任意)

マイナポータル(デジタル庁)<外部リンク>または「マイナポイント」アプリから、公金受取口座の登録手続きを行います。(希望者のみ)
マイナンバーカードを読み取ってマイナポータルにログインし、本人確認情報及び口座情報を入力した後、パスワード(暗証番号)を入力して手続き完了です。​

(3)マイナポイントの申し込み

マイナポイント予約・申込サイト<外部リンク>または「マイナポイント」アプリから、以下の流れに沿って申し込み手続きを行います。

  1. マイナンバーカードを読み取り、パスワード(暗証番号)を入力
  2. キャンペーン選択画面から、申し込む施策を選択
  3. 連携するキャッシュレス決済サービスを検索・選択
  4. 選択したキャッシュレス決済サービスが指定する「決済サービスID」「セキュリティコード」を入力
  5. 利用規約の確認後、「同意して申込む」を選択して手続き完了

※パスワード(暗証番号)を3回連続して間違えると、不正アクセス防止のためのロックがかかります。
ロック解除については市役所窓口でのお手続きが必要となりますので、お間違えの無いようにご注意ください。
※決済サービスIDおよびセキュリティコード、ポイントの付与方法・時期は各サービスによって異なります。詳細はマイナポイント特設サイト(総務省)<外部リンク>から希望する各決済サービスの個別ページで必ず事前にご確認ください。​

(4)キャッシュレス決済の利用

申し込み手続き完了後、選択したキャッシュレス決済サービスを利用してマイナポイントを受け取っていただけます。

マイナポイント事業に関する質問・問い合わせ先

よくあるご質問に対する回答

○マイナポイントや、マイナポイント予約に関してよくあるご質問への回答は以下をご覧ください。

「マイナポイント(総務省)」よくあるご質問ページ<外部リンク>

マイナンバー総合フリーダイヤル(国)

0120-95-0178(無料)

平日:午前9時30分~午後8時・土日祝:午前9時30分~午後5時30分

※音声ガイダンスに従って『5番』を選択してください。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

亀岡市AIチャットボット