ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 学校教育課 > 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る臨時休校について(令和2年4月28日現在)

本文

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る臨時休校について(令和2年4月28日現在)

3 すべての人に健康と福祉を4 質の高い教育をみんなに
ページID:0004112 2021年7月12日更新 印刷ページ表示

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止として、亀岡市立幼稚園、小・中・義務教育学校においては令和2年4月8日(水曜日)から5月6日(水曜日)までの期間を臨時休校としてきたところですが、この間の国内および京阪神地域の感染拡大状況などを鑑み、児童生徒の安全の確保、感染拡大を防止する観点から、引き続き、亀岡市立幼稚園、小・中・義務教育学校を令和2年5月7日(木曜日)から5月31日(日曜日)までの期間、臨時休校(休園)とします。

 終期については、今後の状況に応じて延長、短縮することがあります。

 なお、休校期間延長に伴う学力保障、学習時間確保の観点から、夏季休業期間を短縮する予定です。期間についてはあらためてお知らせします。

 休校期間中の家庭学習などについては、あらためて学校からお知らせしますが、学校のホームページ(緊急情報)や学校安全メールにも留意いただきますようお願いいたします。

 また、新型コロナウイルス感染症のまん延防止のため、通勤などによる接触機会を低減するとともに、万一、教職員に感染者が出た場合にあっても学校教育を停滞させない体制を構築するため、教職員の交代による計画的な在宅勤務を実施していますので、承知おきください。

 休校期間中の放課後児童会については、引き続き午前8時から開設します。現在、入会されていない児童で共働き家庭や家庭の事情などで期間中にどうしても対応が困難な児童につきましても、特例として放課後児童会で受け入れています。

 なお、亀岡市立幼稚園については、保護者が医療従事者であるなど、特別な対応が必要な場合は、市立幼稚園にご相談ください。

 また当面の間、社会体育団体などの体育館・グラウンドを含む学校施設の使用を全面的に停止させていただきます。

 引き続き次の予防対策に努めてください。

  • 不要不急の外出はできる限り控えるようにする。
  • 外出先からの帰宅時や食事前など、こまめに手洗いを行う。
  • 普段から十分な睡眠とバランスのよい食事に心がけ、免疫力を高めるようにする。
  • 乾燥しやすい室内では加湿器などを使って、適切な湿度(50~60%)を保つ。
  • 咳エチケットを心がける。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

亀岡市AIチャットボット