ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市長公室 > 広報プロモーション課 > 平成29年度市長への手紙(観光・農業について)

本文

平成29年度市長への手紙(観光・農業について)

ページID:0001406 2021年7月12日更新 印刷ページ表示

観光・農業

手紙の内容(要旨) 返事(要旨) 担当課
観光客へのおもてなしについて
保津川で鵜飼いのショーと鮎料理モロコ料理のもてなしが出来れば、より多くの観光客に来て頂けるのではないか。
60代男性
保津川は川幅も狭く急流であることから、停泊して鵜飼いをするのは、条件的にも操船技術の面でも難しいと思います。なお、鮎料理やモロコ料理は、湯の花温泉や市内の料理店にて提供されており、特産品として今後もPRし、おもてなしとなるよう努めます。より多くの観光客の皆さんに来ていただけるようにとの御意見を参考に、まちの賑わい創出と観光振興を進めてまいります。 商工観光課
中山間地再生について
鳥獣被害も懸念される中山間地を農地として残すため、果樹木苗木の定植をして若い新規参入者の招致をしてはどうか。
70代男性
中山間地域の農業振興は重要な課題であると考えておりますので、集落の特色を生かしつつ、状況の変化に対応した集落づくりが進むよう様々な農業施策を研究してまいりたいと考えます。 農林振興課
データ名 市長への手紙(観光・農業について)[Excelファイル/27KB]
データの概要・説明 平成29年度における「市長への手紙」のうち、観光・農業についてのデータの一覧です。
データの分野 市政
データのジャンル 市長への手紙
データのグループ 観光・文化
データの形式 xls
ライセンスの形態 CC BY
データの基準(作成)日 2018年03月31日
データの更新(掲載)日 2018年06月21日

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

亀岡市AIチャットボット