ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市長公室 > 広報プロモーション課 > 平成29年度市長への手紙(教育について)

本文

平成29年度市長への手紙(教育について)

12 つくる責任 つかう責任
ページID:0001404 2021年7月12日更新 印刷ページ表示

教育

手紙の内容(要旨) 返事(要旨) 担当課
保津川下りを世界遺産に
保津川下りが文化財指定を受けたので、次は世界遺産にしてほしい。
70代女性
保津川や保津峡は貴重な地域資源であり、亀岡市にとって大切な宝であると考え、日本遺産の登録に向けた取り組みを、昨年から京都市との連名で行っているところです。亀岡市文化財に指定したのを契機として注目度が上がり、今後も、地域の活性化につなげられるよう、日本遺産認定実現を目指し取り組んでまいりますので、御理解と御協力をお願いいたします。 社会教育課
自習室の確保について
もっと勉強がしたいので、ガレリアや各自治体の公民館などを平日の夜や休日に自習室として開放してほしい。
10代女性
ガレリアかめおかにおいては1階創作室横に市民サロンを設置し、自習専用ではありませんが生徒・学生の皆さんの自習にもご利用いただいております。休館日を除く午前9時から午後10時まで冷暖房を稼働させた状態で開室しております。公民館などは指定管理者であります各自治会へお問い合わせいただければと思います。また、図書館は午後7~8時まで開館しているところもあります。 自治防災課、市民力推進課、図書館
幼稚園教育について
教育のビジョンを明確にして、子どもたちを育ててほしい。
教育目標は「幼児一人一人の生活と発達の実態を把握し、人間形成の基礎となる豊かな心情や何事にも主体的にかかわろうとする意欲のある幼児に育てる」です。めざす幼児像は、「心豊かな幼児」「意欲のある幼児」「自分で考えて行動できる幼児」をめざす幼児像に、保育を進めています。 保育課
データ名 市長への手紙(教育について)[Excelファイル/27KB]
データの概要・説明 平成29年度における「市長への手紙」のうち、教育についてのデータの一覧です。
データの分野 市政
データのジャンル 市長への手紙
データのグループ 子育て・教育
データの形式 xls
ライセンスの形態 CC BY
データの基準(作成)日 2018年03月31日
データの更新(掲載)日 2018年06月21日

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

亀岡市AIチャットボット