ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 産業観光部 > 商工観光課 > 亀岡祭<令和3年度は中止です>

本文

亀岡祭<令和3年度は中止です>

ページID:0003547 2021年7月12日更新 印刷ページ表示

<令和3年度は新型コロナウイルス感染防止のため、中止となります>

口丹波の祇園祭とも呼ばれる「亀岡祭」は、古代、神々が亀岡を開拓した神話に基づき開催される丹波亀山城下町の秋祭りです。
23日宵々山、24日宵宮では、提灯や各鉾町オリジナル行灯の明かりが城下町を幻想的に包み、城下町フェスティバルin亀岡が開催され、生け花展や絵画展など、さまざまな催しが実施されます。
25日の本祭では、渡来染織物などで飾られた豪華けんらんな山鉾が城下町を巡行します。

(京都府登録無形民俗文化財・亀岡市指定無形民俗文化財)

亀岡祭の画像1亀岡祭の画像2

各山鉾のご紹介

亀岡祭山鉾行事にて用いられる山鉾は現在11基あり、各山鉾町にて保存継承されてきました。

これら山鉾を飾る豪華絢爛な懸装品には、中国や朝鮮、インド、更にイギリスなどからの渡来染織品をはじめ、京都西陣の大型綴錦が多用されるなど、祇園祭に匹敵するとされており、まさに動く美術館ともいわれています。

各山鉾などの詳細については、下記ページをご覧ください。

亀岡祭 11の鉾

亀岡祭山鉾行事<外部リンク>

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

亀岡市AIチャットボット