ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > こども未来部 > 子育て支援課 > 妊娠したら『母子健康手帳』の交付を受けましょう

本文

妊娠したら『母子健康手帳』の交付を受けましょう

ページID:0003410 2022年4月1日更新 印刷ページ表示

母子健康手帳は、母子の健康と成長発達の記録です。お子さんの健康や発達について、積極的に記録するようにしましょう。

妊娠の届け出について

医療機関が発行する『妊娠届出書』を持参してください。

妊娠に気づいたら、早めに医療機関で診察を受けましょう。

検査薬で陽性反応が出ても、子宮外妊娠などの可能性もあります。

必ず医療機関で妊娠の確定を受け、早めに亀岡市保健センターに妊娠の届出をし、母子健康手帳の交付を受けましょう。

保健師・助産師・社会福祉士などの専門職が妊娠中の疑問や不安についてお話を聞き、亀岡市の妊娠・出産・子育てに関わるサービスなどをご案内します。

できるだけ妊婦本人が窓口にお越しください。

次のうちいずれかを持参してください。

  1. 個人番号カード
  2. 通知カードと運転免許証またはパスポートなどの写真付き証明書
  3. 個人番号の記載された住民票写しと運転免許証またはパスポートなどの写真付き証明書

代理人による届出の場合は、次の3つを持参してください。

  1. 委任状(「妊娠の届出」の手続きについてに記載欄あり)
  2. 代理人本人であることを確認する書類(個人番号カードまたは運転免許証またはパスポートなどの写真付き証明書)
  3. 妊娠した本人の個人番号カード(写)または通知カード(写)または個人番号の記載された住民票の写し

健やかな妊娠・出産ができるよう、届出の際にアンケートを実施しています。

事前に記入しておきたい人は、ダウンロードしてご利用ください。

母子健康手帳を紛失した場合、再発行できますのでご相談ください。

妊産婦の健康診査について

亀岡市では妊産婦健康診査(妊娠中・産後)を実施しています。

妊娠中は、妊娠の経過に伴って、心とからだも変化します。

妊婦さん自身が上手に変化に対応できるように、妊婦健診ではちょっとしたことでも医師や助産師などに相談し、

その時々の生活状況に応じたアドバイスを受け、出産・育児の準備をしましょう。

また出産後も、出産の疲れや体調も回復しないまま、慣れない育児がスタートしたり、

ホルモンのバランスが大きく変わることにより、心もからだも不安定になりがちです。

産後2週間頃、1か月頃の産後健診を受診し、赤ちゃんやお母さんの心とからだの確認をしましょう。

妊婦健診 厚労省<外部リンク>

すこやかな妊娠と出産のために

亀岡市では、母子健康手帳と一緒に「妊産婦健康診査公費負担受診券綴」を交付しています。

この受診券で妊産婦健康診査費用が助成されます(内容によって自己負担が生じる場合があります)。

多胎の妊婦さんには、多胎妊婦健康診査受診券を追加交付しています。

他府県で妊産婦健康診査を受診される人へ

母子健康手帳交付時に申し出てください。

受診費用は一旦医療機関にお支払いください。自費でお支払いいただいた健診費用を助成する制度(妊産婦健康診査費用助成金制度)があります。出産後4カ月以内(健診が年度をまたぐ場合は、一旦3月末に申請し、4月以降はその年度内に申請)に制度申請の手続きをしてください。

妊産婦健康診査費用助成金制度の申請に必要なもの(他府県で妊産婦健康診査を受診された場合)

  1. 亀岡市妊産婦健診費用助成金交付申請書
  2. 亀岡市妊産婦健康診査費用助成金交付請求書
  3. 妊産婦健診受診券(受診日付および医療機関または助産院などの利用証明印のあるもの)
  4. 受診日の領収書
  5. 母子健康手帳の健診内容記載ページのコピー
  6. 印鑑(訂正箇所に使用)
  7. 振込先の分かるもの

妊婦歯科健診を受けましょう

母子健康手帳と一緒に、「妊婦歯科健診受診券」をお渡ししています。自己負担金500円で歯科健診が1回受けられます。市民税非課税世帯、生活保護世帯の人は費用免除(無料)となりますが、事前に亀岡市保健センターに申請が必要です。

妊娠中は、つわりや、お腹の圧迫感から一回の食事量が減り、食事回数が増えやすくなります。食事時間の間隔が狭いと、それだけ口の中が酸性に傾き、虫歯や歯周病に罹患しやすい時期です。また、妊娠すると、女性ホルモンの分泌量が増加し、免疫力の低下など口の中の環境も変化します。

妊娠による口の中の変化から虫歯や歯周病にかかりやすく、その結果、低体重児出産や早産になる可能性があるので、赤ちゃんのためにも自分の歯の健康を守りましょう。

妊婦歯科健診受診券の裏面に実施歯科医院を掲載しています。実施歯科医院に電話で予約のうえ、受診してください。なお、実施歯科医院は年度により異なる可能性がありますので、電話予約の際に実施の有無をご確認ください。

パパママ教室にご参加ください

内容:家族の妊婦体験、育児体験、BCome応援プラン

対象者:実施日に妊娠7か月以降の妊婦とその家族(妊婦1人でも参加できます)※1組、妊婦を含め2人まで

持ち物:母子健康手帳、お茶などの飲み物

開催時間:午前10時から12時まで (欠席などの連絡は当日午前9時から9時30分までに電話をしてください。)

申し込み方法:実施月の2か月前の1日から、実施日の2営業日前までの平日の午前8時30分から午後5時15分 までに電話で申し込んでください。(土曜日・日曜日、祝日は電話がつながりません)

※先着順。定員に達した場合はキャンセル待ちとなります。(新型コロナウイルス感染拡大予防のため定員を減らして実施します。)今後の感染状況によっては中止となる場合があります。

令和4年度の日程   ※受付開始日  

令和4年     4月22日(金曜日)   ※3月1日より      <終了>          

      5月14日(月曜日)   ※3月1日より  <終了>          

      6月13日(月曜日)   ※4月1日より           

      7月16日(土曜日)   ※5月2日より      

      8月12日(金曜日)   ※6月1日より           

      9月3日(土曜日)    ※7月1日より

      10月14日(金曜日)    ※8月1日より  

      11月16日(水曜日)    ※9月1日より

     12月16日(金曜日)    ※10月3日より

令和5年      1月14日(土曜日)     ※11月1日より

       2月10日(金曜日)     ※12月1日より          

       3月11日(土曜日)    ※令和5年1月4日より 

       R4パパママ教室チラシ [PDFファイル/294KB]   

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

亀岡市AIチャットボット