ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・子育て > 妊娠・出産・子育て > 子育て > 令和3年度子育て世帯等臨時特別支援事業【国制度】

本文

令和3年度子育て世帯等臨時特別支援事業【国制度】

ページID:0025807 2022年5月1日更新 印刷ページ表示

令和3年度子育て世帯への臨時特別給付について

本給付金は、令和3年11月19日に閣議決定された「コロナ克服・新時代開拓のための経済対策」において、新型コロナウイルス感染症が長期化しその影響が様々な人々に及ぶ中、子育て世帯を支援する観点から、児童を養育している者の年収が960万円以上(※1)の世帯を除き、0歳から18歳の児童(※2)に1人当たり10万円相当の給付を行うものです。

(※1) 扶養親族等が児童2人と年収103万円以下の配偶者の場合の目安。
    所得の範囲や制限の基準は児童手当に準じます。

(※2) 平成15年4月2日から令和4年3月31日までの間に出生した児童。

本給付金は、現金とクーポンで5万円ずつ給付することが原則とされていましたが、国において、自治体の判断で現金による一括給付も可能との見解が示されたことに伴い、本市では、対象児童1人あたり10万円を現金で一括給付します。

 

【重要】令和3年度子育て世帯への臨時特別給付の受付は終了しました。(4月1日更新)

    なお、下記対象者については、令和4年4月28日まで申請を受け付けます。

    ●令和4年3月1日~31日に出生した児童

    ●子育て世帯への臨時特別給付(支援給付金)の受給資格がある人。

    (制度概要は下記に掲載)

    ※申請期限は令和4年4月28日ですが、申請内容に不備があった場合、

     支給できませんので、できるだけお早めにご提出ください。​

 

【重要】令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(支援給付金)

現在実施中の令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(対象児童1人につき10万円一括給付)について、基準日以降の離婚などにより、現に児童を養育しているにもかかわらず、給付金を受け取ることができていない場合があります。

今回、国において制度の見直しが行われ、支給対象者に該当する場合は給付金を受給できることになりました。

現在、支援給付金の支給に向けた準備を進めています。申請方法などの詳細が決まり次第ホームページでお知らせします。

なお、児童手当(本則給付)の支給対象となる児童を養育している保護者の人は、令和4年2月中に児童手当の受給手続きが必要となります。

制度の概要はこちらのページをご覧ください。
【令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(支援給付金)(概要)】

 

【「広報かめおか」令和4年1月号の掲載内容の一部訂正について】
11ページに掲載の「令和3年度子育て世帯等臨時特別支援事業(子育て世帯への臨時特別給付(先行給付金))のご案内」に関して、本市では、対象児童1人あたり10万円を現金で一括給付することとしました。
つきましては、(先行給付)を削除し、「令和3年度子育て世帯等臨時特別支援事業(子育て世帯への臨時特別給付)のご案内」といたします。

制度概要

支給対象児童

平成15年4月2日から令和4年3月31日までの間に出生した児童

※婚姻している児童は除く。

支給対象者

次の1~3に該当する人のうち、生計を維持する程度の高い人(児童手当受給者もしくはそれに準ずる対象者)に支給します。ただし、令和3年度(令和2年分)所得が児童手当と同様の所得制限限度額内の場合に限ります。

  1. 令和3年9月分の児童手当受給者(特例給付を除く)
  2. 令和3年9月30日時点で高校生等(平成15年4月2日~平成18年4月1日生まれ)の児童を養育している人
  3. 令和3年9月1日から令和4年3月31日までに出生した児童の児童手当受給者(特例給付を除く)

※特例給付とは
児童手当を受け取る人の所得が所得制限限度額以上の場合に支給される手当。
(児童の年齢等にかかわらず一律月額5,000円)

支給額

対象児童1人につき10万円(現金支給)

※当初支給額については、5万円としておりましたが、国が残りの5万円も一括して現金給付することも可能とされたことをふまえ、亀岡市では10万円の一括給付を実施することにしました。

※すでに「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付(先行給付)についてのお知らせ」が届いている方については、支給額変更に伴う再通知はしませんので恐れ入りますが、預貯金通帳で振込額をご確認ください。(12月16日更新)

支給方法等

申請が不要な人

令和3年9月分の児童手当(特例給付を除く)を亀岡市で受給している人
対象となる人へは、令和3年12月10日に個別に案内通知を送付しています。

※給付金の受け取りを希望しない場合は、令和3年12月20日(月曜日)(必着)までに次の届出書を提出してください。
[第1号様式]令和3年度子育て世帯への臨時特別給付受給拒否の届出書 [PDFファイル/82KB]

※児童手当の支給を受ける銀行口座などを解約、変更等している場合は、令和3年12月17日(金曜日)(必着)までに次の届出書を提出してください。
[第2号様式]令和3年度子育て世帯への臨時特別給付支給口座登録等の届出書 [PDFファイル/82KB]

【 支 給 日 】  令和3年12月24日(金曜日)

【振込依頼人名】 カメオカシコソダテキュウフ

申請が必要な人

新生児(令和3年9月以降出生)の父母、高校生等のみ養育している保護者、児童手当を受けている公務員等は申請が必要となります。
亀岡市在住の児童を養育している人には、1月11日(火)に亀岡市から申請書類を郵送でお送りしました。
申請書類が届かない場合はお問合せください。なお、申請書類が届かない可能性があるのは下記のようなケースです。

  • 養育している児童が亀岡市外に居住(例:学校の寮に入寮中など)
  • 最近子どもが出生した など

申請書に必要事項を記入し(記載要領(記入例)参照)、必要書類を添付して、返信用封筒により提出してください。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、返信用封筒で郵送提出してください。窓口にで提出された場合、業務の関係上、提出時に書類確認はできかねますので、あらかじめご了承ください。

申請期限は令和4年3月31日(木曜日)(必着)ですが、申請内容に不備があった場合、支給できませんので、できるだけお早めにご提出ください。

別記第3号様式記載要領(記入例) [PDFファイル/95KB]

別記第4号様式(新生児) [PDFファイル/77KB]

別記第4号様式(新生児)記載要領(記入例) [PDFファイル/93KB]

新生児のいる世帯
 (令和3年9月1日以降令和4年3月31日までに生まれた児童がいる世帯)

【必要書類】

<公務員の場合>

  1. 『児童手当(本則給付)を受給していることがわかる書類』
    ※認定通知書・支払通知書の写し等を同封してください。
    ※上記書類が添付できない場合は、下記リンク先の証明書を印刷し、所属庁に提出し、証明書の作成を依頼してください。
      【公務員用】児童手当受給状況証明書(新生児) [PDFファイル/31KB]
    ※所属庁から令和3年9月分の児童手当を受給している人(中学生以下の児童がいる人)は、令和3年9月分の児童手当を受給していることがわかる書類を添付してください。
    ※1の書類は、申請者及び配偶者の人の令和3年度(令和2年分)課税証明書または非課税証明書に代えることができます。なお、課税証明書等については、令和3年1月1日に亀岡市に住民登録されている人は提出不要です。
  2. 『受取口座を確認できる書類の写し』
    ※通帳やキャッシュカードの写し(コピー)など、受取口座の金融機関名、口座番号及び口座名義を確認できる部分の写し(コピー)を提出してください。

<公務員以外の場合>

  1. 『申請者及び配偶者の人の令和3年度(令和2年分)課税証明書または非課税証明書』
    ※令和3年1月1日に亀岡市に住民登録されている人は提出不要です。
    ※1の書類は、亀岡市から児童手当を受給中または申請している人は提出不要です。
  2. 『受取口座を確認できる書類の写し』
    ※通帳やキャッシュカードの写し(コピー)など、受取口座の金融機関名、口座番号及び口座名義を確認できる部分の写し(コピー)を提出してください。

※申請者と児童が別居している人は、児童と世帯全員分の住民票(続柄・世帯主記載のもの)の提出が必要です。
※状況により、上記以外の書類をいただく場合があります。

【 支 給 日 】  申請を受け付け、審査が終わった後、順次支給します。
         支給日が決まり次第、文書でお知らせします。

【振込依頼人名】 カメオカシコソダテキュウフ

16歳から18歳(令和3年9月30日時点)のみの児童を養育している世帯

【必要書類】

  1. 振込口座がわかる書類
    (通帳、キャッシュカード等の写し)
  2. 申請者及び配偶者の令和3年度(令和2年分)課税証明書または非課税証明書
    (ただし、令和3年1月1日に亀岡市外に住民登録されていた人のみ)

※申請者と児童が別居している人は、児童と世帯全員分の住民票(続柄・世帯主記載のもの)の提出が必要です。
※状況により、上記以外の書類をいただく場合があります。

【 支 給 日 】  申請を受け付け、審査が終わった後、順次支給します。
         支給日が決まり次第、文書でお知らせします。

【振込依頼人名】 カメオカシコソダテキュウフ

所属庁から児童手当を支給されている公務員世帯

【必要書類】

  1. 振込口座がわかる書類
    (通帳、キャッシュカード等の写し)
  2. 令和3年9月分の児童手当(本則給付)を受給していることがわかる書類
    (支払通知書、継続認定通知書)

※書類の用意ができない場合は、下記リンク先から証明書を印刷し、所属庁に提出し、証明書の作成を依頼してください。
  【公務員用】児童手当受給状況証明書 [PDFファイル/30KB]
※申請者と児童が別居している人は、児童と世帯全員分の住民票(続柄・世帯主記載のもの)の提出が必要です。
※状況により、上記以外の書類をいただく場合があります。

【 支 給 日 】  申請を受け付け、審査が終わった後、順次支給します。
         支給日が決まり次第、文書でお知らせします。

【振込依頼人名】 カメオカシコソダテキュウフ

参考

児童手当の所得制限限度額
 扶養親族等の数 所得制限限度額(万円) 収入額の目安(万円)
 0人  622 833.3
 1人  660  875.6
 2人  698  917.8
 3人  736  960
 4人  774  1002
 5人  812  1040
  •  「収入額の目安」は給与収入のみで計算していますので、ご注意ください。
  • 令和3年度所得(令和2年中所得)で審査を行います。
  • 扶養親族等の数は税法上の扶養人数です。
  • 所得税法に規定する老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる人の限度額(所得額ベース)は、上記の額に当該老人控除対象配偶者または老人扶養親族1人につき6万円を加算した額。
  • 扶養親族等の数が6人以上の場合の限度額(所得額ベース)は、5人を超えた1人につき38万円(扶養親族等が老人控除対象配偶者または老人扶養親族であるときは44万円)を加算した額。 

DV被害によりお子さんとともに避難されている人へ

令和3年9月分の児童手当の支給を配偶者(DV加害者)が受けている場合についても、亀岡市で子育て世帯への臨時特別給付金の支給を受けることができる場合がありますので、なるべく早くご相談ください。住民票を動かす必要はなく、配偶者のいる市町村に連絡する必要もありません。
子育て世帯等臨時特別支援事業については、他方の配偶者等は支給を受けられません。

よくあるご質問

Q.平成15年4月2日から平成18年4月1日までに生まれた児童で、高校に通っていない(既に就労している等)児童は支給対象となりますか。
A.本給付近では平成15年4月2日以降に生まれた児童を対象としており、高校生であるか、就労しているかは支給の要件とされていません。
そのため、当該児童を監護している父母等のうち、主たる生計維持者が所得要件を満たしていれば、支給対象となります。

Q.平成15年4月2日から平成18年4月1日までに生まれた児童が結婚している場合は支給対象となりますか。
A.結婚している場合には、当該児童の父母等ではなく配偶者が監護することになるため、支給対象年齢の範囲内であっても支給対象外となります。

Q.単身赴任の父(母)と別居している児童はどうなりますか?
A.この給付金は、生計を維持している程度の高い(収入の多い)保護者が支給対象者となります。保護者の収入を確認し、多いほうの保護者が基準日(9月30日)時点で住んでいる市町村にお問い合わせください。

Q.引っ越した場合には、給付金の振込はどうなりますか?
A.基本的には、児童手当の振込指定口座もしくは別途指定した口座に住所地市町村(特別区含む)から振り込まれます。
ご不明な点があれば、中学生までのご家庭であれば、10月に児童手当を支給をした引越前の市町村に、高校生のご家庭であれば9月30日時点での住所地市町村にお問い合わせください。

Q.中学生と高校生の子どもがいますが、申請は必要ですか?
A.令和3年9月分の児童手当の支給を受けていれば、高校生のお子さんの給付金分もまとめて児童手当の振込指定口座に支給しますので、申請は不要です。

ご注意ください!

「令和3年度子育て世帯への臨時特別給付」に関する振り込め詐欺や個人情報の搾取にご注意ください。
申請内容に不明な点があった場合、亀岡市からご自宅などに問い合わせを行うことがありますが、ATM(現金自動預払機)の操作をお願いすることや、支給のための手数料などの振り込みを求めることは絶対にありません。
もし、不審な電話がかかってきた場合は、すぐに最寄りの警察までご相談ください。

内閣府コールセンター

亀岡市では、対象者の皆さまに本給付金を迅速に支給するために、準備を進めております。
給付金に関する制度など、一般的なお問い合わせは、内閣府が開設したコールセンターにご連絡ください。

電話番号:0120-526-145(フリーダイヤル)
時間:午前9時から午後8時(土曜日、日曜日、祝日を除く。12月29日~1月3日を除く)

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

亀岡市AIチャットボット