ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 生涯学習部 > 文化国際課 > 友好交流都市の蘇州市が「中日(蘇州)地方発展協力モデル区」に認定されました

本文

友好交流都市の蘇州市が「中日(蘇州)地方発展協力モデル区」に認定されました

17 パートナーシップで目標を達成しよう11 住み続けられるまちづくりを
ページID:0002320 2021年7月12日更新 印刷ページ表示

令和2年4月、本市友好交流都市の蘇州市が、中国国家発展改革委員会から「中日(蘇州)地方発展協力モデル区」に認定されました。「中日地方発展モデル区」は日中の経済協力・発展の促進を目的に、両国の協力プラットフォームとして建設が進められているエリアで、中国国内では蘇州市のほか、天津市、成都市、大連市、上海市、青島市の5都市が認定されています。

紹介資料

中日(蘇州)地方発展協力モデル概要[PDFファイル/1.16MB]

記念式典

令和2年7月5日、「中日(蘇州)地方発展協力モデル区除幕式」および「相城区第2四半期重要産業プロジェクト着工式・調印式」が蘇州市相城区にて盛大に開催されました。蘇州市と日本のより活発な交流が期待されます。

記念式典の画像1記念式典の画像2

問い合わせ

「中日地方発展モデル区」に関するお問い合わせ先

蘇州市相城区外事弁公室 尤俊卿
+86-512-85181069、または+86-131-40881384
(日本語可)

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?
Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

亀岡市AIチャットボット