ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 亀岡市立亀岡中学校 > 未来の担い手育成プログラム 京都すばる高等学校の先生方による出前授業

本文

未来の担い手育成プログラム 京都すばる高等学校の先生方による出前授業

2022年7月4日更新 印刷ページ表示

すばる1すばる2すばる4すばる7すばる9すばる8すばる6すばる3すばる10すばる5

 7月4日(月曜日)、5・6校時の総合的な学習の時間に、 京都すばる高等学校 新開先生、井筒先生、北川先生、河野先生、四宮先生を講師にお招きし、『アイデア発想で地域を変える? ~創造力は鍛えられる!~』との題目で授業を行っていただきました。
 授業の1時間目は、創造力トレーニングに挑戦しました。様々な活動を通して、正解はひとつではないことや、こうあるべきといった固定観念から脱却したアイデアを出すことの楽しさを体験することができました。
 2時間目は、まず、地域の魅力を再発見しようとマッピングを活用して亀岡市の魅力について考えました。次に、「京都サンガF.C.が地域から愛されるクラブチームになるには」というテーマについて、個人で考えたあとグループで交流し考えを深めました。
 生徒たちは高校の先生方の専門的な授業に触れ刺激を受けると同時に、京都サンガF.C.からいただいたテーマの解決に向けて取り組むヒントを与えていただくことができました。
 京都すばる高等学校の先生方、本当にありがとうございました。今回の経験やお教えいただいたことを大切にして引き続き取組を進めていこうと思います。

 未来の担い手育成プログラムのまとめページはこちら

<<前の記事へ  次の記事へ>>