ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 亀岡市議会 > 議長交際費

本文

議長交際費

ページID:0001112 2022年5月27日更新 印刷ページ表示

議長交際費は、議長が議会を代表して外部と交際するために要する経費であり、四半期(1年間を4期に分けてそれぞれ3カ月分)ごとの支出状況を、次のとおり公開します。更新は、3カ月に1度行う予定です。また、市役所1階の市民情報コーナーでも閲覧できます。

支出区分

  1. 祝金…各関係団体の総会・行事などに対するお祝金
  2. 弔事…各関係団体の関係者および議員の葬儀などに対する香典・供花など
  3. 会費…各関係団体の総会・懇談会などへの参加費用
  4. その他…上記のいずれにも属さないもの

支出基準

  1. 祝金…原則として1万円以内
  2. 弔事…香料は原則として1万円以内。供花・線香などは実費相当額
  3. 会費…会費は主催者によって決められますので、その金額を一律的に基準化することは困難ですが、支出にあたっては十分な配慮と総合的な判断を行います。
  4. その他…議会の運営に必要な交際費の支出については、社会通念を念頭に置き、具体的な経緯、目的、費用、内容などから総合的に判断します。

公開内容

次のとおり議長交際費についての内容を公開します。ただし、病気見舞いなど、相手方に特段の配慮が必要と認められる場合は、個人名などは公表しないものとします。なお、議長交際費には、代理出席したものも含みます。

令和3年度

令和2年度

令和元年度

平成30年度

平成29年度

平成28年度

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?

亀岡市AIチャットボット