• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 保育士募集
  • 上下水道部

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 自然環境 > かめおかプラスチックごみゼロ宣言について > 協定締結店の取り組み紹介5~アル・プラザ亀岡~

更新日:2019年7月19日

ここから本文です。

環境への取り組み紹介5
~レジ袋削減へ、協定締結店舗の歩み~

アル・プラザ亀岡(株式会社平和堂)

アルプラ1 アルプラ2

アルプラ3

亀岡市と市内事業所6社(マツモト、アミティ、フレスコ、イオン、アル・プラザ、やまむらや)は、5月29日と6月28日に、レジ袋の削減に向けた協定を締結しました。
今後、エコバッグの普及やレジ袋の有料化などを通じ、使い捨てプラスチックごみの削減を目指します。

また、協定締結店舗ではすでに、レジ袋の有料化に先がけてさまざまな環境活動を実施されています。市ホームページでは、その事例をリレー形式でご紹介していきます。

第5回目となる今回は、株式会社平和堂が運営する「アル・プラザ亀岡」です。
同店舗では、レジ袋を辞退されたお客さまにエコポイントを付与されているほかレジでの声かけ、店内放送などを通じ、お買い物袋やエコバスケットの持参を促進されています。
さらに、毎年、詳徳小学校の子どもたちを招き、「子ども環境学習(エコピースクラブ)」を開催。啓発活動にも力を入れられています。
また、京都市内の店舗で販売した有料レジ袋の収益金を京都モデルフォレスト協会に寄付、幼稚園の植樹活動に役立てられています。8月20日のレジ袋有料化以降、亀岡店の収益金についても同様に、亀岡市の幼稚園や小学校などの緑化につなげる予定をされています。

亀岡市ではこれからも、協定締結店舗の皆さまと連携しながら環境にやさしいまちづくりを進めてまいります。
-----------
プラごみ削減活動にご協力いただける、または既に取り組まれている事業所の情報があれば、市環境政策課(0771-25-5024)までどんどんお寄せください!
-----------

お問い合わせ

環境市民部環境政策課環境政策係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5024

FAX:0771-22-3809

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る