• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

更新日:2016年7月6日

ここから本文です。

「COOL CHOICE」(賢い選択)に賛同します

「COOL CHOICE」とは

 2030年度の温室効果ガスの排出量を2013年度比で26%削減するという目標達成のために、日本が世界に誇る省エネ・低炭素型の製品・サービス・行動など、温暖化対策に資するあらゆる「賢い選択」を促す国民運動です。

クールチョイス

 

 

 

 

 

「COOL CHOICE」ホームページ(外部サイトへリンク)

亀岡市長宣言

 2015年12月のパリ協定採択を受け、世界は地球温暖化防止に向け取組を加速させています。日本においても、地球温暖化防止に向けて「COOL CHOICE」を旗印とした新たな国民運動が開始されました。

 私たちは、化石燃料購入のために多くのお金を海外に支払っています。このお金を温暖化防止に繋がる地元の商品やサービスに支払うことができれば、地球温暖化防止に繋がるだけではなく、亀岡の経済にも好影響を与えることが期待できます。もちろん、光熱費削減により家計も助かります。

   例えば、地元の低炭素型農業で作られた食べのものを選ぶ。

   例えば、地元の公共交通機関・コミュニティバスで移動する。

   例えば、地元に降り注ぐ太陽の力や森林資源をエネルギー源に使用する。

   例えば、家電製品や給湯器の買い替えの時に、地元のお店で効率のよい製品を選ぶ。

   例えば、新築やリフォームの時に、地元の職人さんにお願いして家の省エネ性能を高める。

 「地元資源を選ぶ温暖化対策」で、暮らしと亀岡と地球を元気に。

 亀岡市も国民運動COOL CHOICEに賛同し、市民の皆様とともに取組を進めていきます。

地球温暖化問題

 近年、地球温暖化は深刻な問題となっています。我が国においても平均気温の上昇、農作物や生態系への影響、暴風、台風等による被害が観測されています。平成27年(2015年)11月にフランス・パリでCOP21が開催され、京都議定書に代わる温室効果ガス削減のための新たな枠組みとして、パリ協定が採択されました。日本は、2030年度までに温室効果ガス排出量を2013年度比で26%削減する目標を掲げました。

「COOL CHOICE」に賛同登録をお願いします

 「COOL CHOICE」にご賛同頂けた個人・企業・団体様は下記リンクから登録をお願いします。

「COOL CHOICE」賛同登録ページ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

環境市民部環境政策課環境政策係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5023

FAX:0771-22-3809

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る