ホーム やさしい健康講座


やさしい健康講座


第35回 予防接種してますか
執筆者写真

亀岡市立病院

小児科部長  寺町 紳二

専門分野:小児循環器、小児アレルギー


 子育て中の家庭で時々話題になるのが予防接種。公費(無料)の定期接種と自費(有料)の任意接種があり、種類もさまざまです。すべて積極的に接種する、定期はするけど任意はしない、そして、基本的に予防接種はしないなどいろいろな家族があります。では、予防接種の目的とはなんでしょう?「病気にかからない」でしょうか?「かかった時に重症化しない」でしょうか?もちろんそれもあります。が、それだけではないのです。日本では個人の為に接種するイメージが強いですが、海外では「病気を流行させない為に接種する」とも考えられています。ある報告で、集団の中で6割の人が予防接種をすると、その集団の中では病気が流行しにくいというのがあります。予防接種をしてもゼロにはならない「病気になる」可能性を、みんなが接種して流行を防ぐことで、もっと下げられるのです。つまり、一人が接種するよりもみんなが接種する方が予防接種の効果は数倍にもなるということです。こんなことも参考にしながら、もう一度、予防接種について家族で話し合って、どうするかを決めてみませんか。



▲ ページトップ