• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 職員募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市消防団

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 新型コロナウイルス感染症にかかる対応について

更新日:2020年7月30日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症にかかる対応について

 全国に出されていた緊急事態宣言解除後、保護者のみなさまには新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた取り組みにご協力いただきながら、本市においても文部科学省が示している「学校の新しい生活様式」を踏まえ、適切な感染症対策を講じ、教育活動を実施しているところです。

 学校においては、感染拡大防止策を徹底してまいりますとともに、あらゆる場面を想定し、次のとおり対応しますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

児童生徒および教職員に感染が確認された場合の対応について

  • 感染者が判明した当該校の児童生徒は、濃厚接触者の特定および消毒のため直ちに下校し、2日間程度臨時休校とします。(下校方法・休校期間につきましては、学校より連絡しますのでご確認ください。)
  • 2日間の臨時休校後、感染者・濃厚接触者の状況により、さらに臨時休校措置をとる必要がある対象(学級・学年・全校)を判断します。
  • 感染した当該児童生徒は治癒(医師の判断)するまで出席停止となります。

保健所の調査により児童生徒および教職員が濃厚接触者に特定された場合の対応について

感染者と濃厚接触があった翌日から2週間の出席停止となります。

※PCR検査の結果が陰性と確認されても期間は短縮しません。

※気になる症状などがあれば、かかりつけ医に相談してください。

臨時休校となった場合の対応について

  • 臨時休校となった場合は、学校ホームページ、学校メール、電話などで連絡します。
  • 臨時休校期間は、感染者最終登校日から起算して2週間程度とします。
  • 児童生徒は、臨時休校期間中は自宅で過ごし、外出は控えるようにしてください。
  • 授業が行われている時間帯は、家庭学習に取り組むようにしてください。学校から出されている課題などに計画的に取り組むようお願いします。
  • 放課後児童会につきましては、小学校の臨時休校期間と同期間中止となります。お問い合わせは亀岡市教育委員会社会教育課(電話番号25-5199)までお願いします。

新型コロナウイルス感染症から命と人権を守るために

新型コロナウイルス感染症感染者や濃厚接触者に対して、いじめや誹謗中傷、差別などが起こらないよう十分な配慮と冷静な判断をお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症から命と人権を守るために(お願い)(PDF:61KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会学校教育課学事係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5053

FAX:0771-23-3100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る