• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 保育士募集
  • 上下水道部

tenki.jp 

総合トップ ホーム > イベントカレンダー > 写真展「令和に舞う、伊勢大神楽―森本忠太夫組の春の丹波」

更新日:2019年6月10日

ここから本文です。

写真展「令和に舞う、伊勢大神楽―森本忠太夫組の春の丹波」

文化資料館特別企画写真展「令和に舞う、伊勢大神楽ー森本忠太夫組の春の丹波ー」

伊勢大神楽は、獅子舞が特徴的な神事芸能で、伊勢大神楽講社に属する六組が、国の重要無形民俗文化財に指定されています。六組のほとんどが、元旦から、それぞれのお得先の地域(檀那場)を、回って行きます。
亀岡へは、4月下旬から、森本忠太夫組が回ってきます。毎年、決まって回ってくる大神楽は、春の丹波の風物詩でもあります。
今回の写真展では、亀岡地域での伊勢大神楽の神楽や舞の風景を、たくさんの写真で紹介します。

開催日時

  • 2019年6月1日(土曜日)9時00分~2019年6月23日(日曜日)17時00分

毎週月曜日休館

場所

名称

亀岡市文化資料館(1階企画展示室)

住所

亀岡市古世町中内坪1

電話番号

0771-22-0599

FAX

0771-25-6128

費用

常設展見学料(大人210円、小中学生100)が必要です。

主催者

主催:亀岡市文化資料館
共催:亀岡おもしろ街歩き隊

お問い合わせ

教育委員会文化資料館

古世町中内坪1 

電話番号:0771-22-0599

FAX:0771-25-6128

ページの先頭へ戻る