• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 職員募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市消防団

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 安全・安心・防災 > 消防・救急 > 特別訓練を実施しました!

更新日:2019年9月24日

ここから本文です。

特別訓練を実施しました!

特別訓練とは

亀岡市消防団では、京都府知事表彰(竿頭綬)や京都府消防協会長表彰(竿頭綬)を受賞する分団が特別訓練の披露をしています。この竿頭綬は、規律厳粛で技能熟達し、消防施設や機械器具の管理など、成績が優秀な分団に与えられる表彰です。

特別訓練では、団員の服装や機械器具の整備状況の確認、消防部隊行動の基礎となる各種訓練を実施します。

今年度は、令和元年9月16日午前8時30分から10時まで、河原林町生涯学習センター前グラウンドにおいて、京都府知事表彰(竿頭綬)を受賞する予定の亀岡市消防団河原林分団が特別訓練を披露しました。

また、同日午後1時30分から3時まで、亀岡市立青野小学校において、京都府消防協会長表彰(優秀竿頭綬)を受賞する予定の亀岡市消防団宮前分団が特別訓練を披露しました。

京都府知事表彰(竿頭綬)特別訓練「亀岡市消防団河原林分団」

特別訓練では、来賓や地元自治会役員の皆さま、多くの地元町民が見守る中、桂健二河原林分団長を中心に統制のとれた訓練を披露しました。

また、今回の訓練を契機に、河原林分団がさらに地域と連携し、安全で安心してくらすことができる、災害に強いまちづくりを進めていきます。

 

元気よく、駆け足入場する河原林分団員

kawarabayasi1

 

中井和寿亀岡市消防団長が車両や機械器具の整備状況を確認

kawarabayasi2

 

キビキビと訓練を実施する河原林分団員

kawarabayasi3

 

消火活動の基礎となるポンプ操法を披露する河原林分団員

kawarabayasi5

 

決意を新たに、災害に強いまちづくりを誓う桂健二河原林分団長

kawarabayasi9

 

京都府消防協会長表彰(優秀竿頭綬)特別訓練「亀岡市消防団宮前分団」

特別訓練では、来賓や地元自治会役員の皆さま、多くの地元消防団OBの皆さまをお迎えして、並河敦士宮前分団長を先頭に、士気旺盛で気迫に満ちた訓練を披露しました。

宮前分団は、今回の訓練を契機に、あらゆる災害から地域を守る要であることを誇りに、引き続き、住民の負託に応えられるよう頑張ります。

 

統一された歩調で入場する宮前分団員

miyazaki1

 

指揮者の号令は明瞭で、団員の動作は基本に忠実

miyazaki3

 

ポンプ操法を披露する宮前分団員

miyazaki4

 

威風堂々の分列行進

miyazaki6

 

決意を新たに、地域防災の強化を誓う並河敦士宮前分団長

miyazaki7

 

 


お問い合わせ

総務部自治防災課防災・危機管理係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-6788

FAX:0771-24-5501

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る