• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 職員募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市消防団

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 観光 > 大河ドラマ「麒麟がくる」 > 「“京都亀岡”令和本能寺の変」開幕について

更新日:2020年11月12日

ここから本文です。

━大河ドラマ「麒麟がくる」クライマックス連動企画━ “京都亀岡”令和本能寺の変 開幕について

大河ドラマ「麒麟がくる」がいよいよクライマックス。本能寺の変出陣の地である亀岡においては、この地で光秀が歩んだ本能寺の変への軌跡を令和版にアップデートしたクライマックス連動イベント「“京都亀岡”令和本能寺の変」を実施します。本能寺の変へと迫るドラマストーリ―の盛り上がりに合わせ、全3弾の連続企画で、光秀公のまち亀岡の盛り上がり創出を目指し、出陣します。

 

 令和本能寺の変 

  第1弾 麒麟がくる 京都亀岡大河ドラマ館 最終リニューアルの実施

ドラマクライマックス連動 “京都亀岡” 令和本能寺の変 第1弾。

光秀がこの亀岡に築き、本能寺の変出陣の地となった丹波亀山城。時は令和となり、光秀公のまち亀岡が築いた京都亀岡大河ドラマ館を丹波亀山城に見立て、最終リニューアルを実施、ドラマクライマックス盛り上げの拠点整備が今完成!! 

実施概要

◆リニューアルオープン日 : 令和2年11月14日(土曜日)

◆リニューアル内容 

1 登場人物、キャストパネルの更新(京~伏魔殿編)

2 大型人物相関図の内容更新(京~伏魔殿編)

3 展示レイアウトおよびゾーン変更

4 キャラクタービジュアルの更新

5 出演者サインの追加(京~伏魔殿編キャスト7名分)

6 登場人物など身大パネルの追加(新ビジュアル光秀、信長、駒)

7 京都亀岡大河ドラマ館限定 本能寺門前フォトスポット設置 

  ・本能寺山門大判グラフィック展示

  ・撮影セット実寸 本能寺山門扁額レプリカ展示

  ・光秀、光安、将軍義輝 ドラマ甲冑3体展示

 本能寺スポット

 

お問い合わせ

産業観光部光秀大河推進課

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5093

FAX:0771-25-4400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る