• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 職員募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市消防団

tenki.jp 

更新日:2020年2月14日

ここから本文です。

亀岡市都市計画公園および京都スタジアム(仮称)に係る環境保全専門家会議(第42回)の開催概要

開催日時

令和元年9月9日(月曜日)午後6時00分から8時45分まで

開催場所

メルパルク京都 6階 会議室C

出席者

【委員】

村上委員(座長)、岩田委員、竹門委員、辻村委員、平井委員、堀野委員、松井委員

【オブザーバー】

江戸オブザーバー、迫オブザーバー、日下オブザーバー、澤志オブザーバー

【要綱第5条関係人】

渡辺亀岡市アユモドキ再生事業検討委員会委員

阿部亀岡市アユモドキ再生事業検討委員会委員

【事務局】

京都府:文化スポーツ部山本理事、井口スポーツ施設整備課調整担当課長 ほか

亀岡市:石野副市長、並河まちづくり推進部長 ほか

報告

・ラバーダム操作に伴うアユモドキ救出活動状況報告について

議事

(1)第40・41回環境保全専門家会議開催概要(案)について

(2)京都スタジアムおよび亀岡駅北土地区画整理事業におけるアユモドキ保全のための取り組み状況について(中間報告)

 ①京都スタジアム整備

 ②JRアンダーパス部整備

 ③ラバーダム(堰)の修繕、曽我谷川と桂川の合流部上流におけるワンドの整備について

 ④今後の課題

(3)その他

意見など

(2)京都スタジアムおよび亀岡駅北土地区画整理事業におけるアユモドキ保全のための取り組み状況について(中間報告)

 ①京都スタジアム整備

  • 「はじめに」について、「次回の環境保全専門家会議で報告したい」と言う表現となっているが、公園事業についてもとりまとめていくものであることから、その事が分かる表現とすること。
  • 「地下水モニタリング調査」のとりまとめについて、水質変化の要因が工事以外のものによるとあるが、工事期間中に変化がなかったという表記とするとともに、各調査孔により水質変化に個性があることをとりまとめに記載するのが良い。また、水質変化があった調査孔について分析したところ、前日までの降雨量や河川水位などによる影響が大きいことが分かったが、より分かりやすくするため水質変化のなかった調査孔についても記載するのが良い。
  • 「アユモドキ飼育等個体観察」について、0.2ルクスがどのような明るさなのか記載するのが良い。さらに、今回の実験結果は、飼育個体を使用したものであることを明記し、自然状態のアユモドキも同様の結果となるとの誤解を招かないようにすること。
  • 今後、アユモドキの待避場所設置に関する効果検証を行う必要があり、モニタリング調査の方法や検証方法について検討すること。

 ②JRアンダーパス部整備

  • 薬液注入とグランドアンカーの施工に伴うモルタル注入による地下水への影響の有無の判断材料として、注入する薬液や注入材の性質(pH)を明記し、工事の影響を薬液や注入材の性質側にpH値が変動したかどうかで判断するほうが分かりやすい。

 ③ラバーダム(堰)の修繕、曽我谷川と桂川の合流部上流におけるワンドの整備について

  • ラバーダム(堰)に係る魚道の設置やラバーダム下流の水たたき部分の改修については、ともにアユモドキの遡上に関連する事項なので今後検討する。
  • ワンドの整備について、新たな越冬場として整備を行うが、湧水量を踏まえた場合、もう少し上流に延伸すると実効性が上がると考えられる。

 ④今後の課題

  • 文書の最後に、「これらの取り組みについては、別途とりまとめる予定である。」と追記すること。
  • アユモドキ以外の希少種の保全対策についても記述する必要がある。
  • 広域的なアユモドキ生息環境の改善に係る取り組みについて、課題を構造化し、優先順位をつけて進めていく必要がある。
  • 広域的なアユモドキ生息環境の改善に係る取り組みについて、いろいろと挙げられているが実現できているものは少ない。具体化に向けてのスケジュールを示す必要がある。
  • スタジアム運営に関する課題も今後、整理する必要がある。
  • スタジアム内の展示スペースの整備について、アユモドキ保全などの普及啓発のため早急に議論する必要がある。

資料

 (希少種情報を取り扱う資料は非公開としています。)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

まちづくり推進部まちづくり交通課

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5083

FAX:0771-23-5000

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る