• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 保育士募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市職員採用試験情報

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 上下水道 > 上下水道事業および経営情報 > 経営情報 > 公的資金補償金免除繰上償還にかかる公営企業経営健全化計画について(平成22年)

更新日:2017年3月31日

ここから本文です。

公的資金補償金免除繰上償還にかかる公営企業経営健全化計画について(平成22年)

公的資金補償金免除繰上償還とは?

地方公共団体の厳しい財政状況を踏まえ、国の臨時特例措置として過去に5%以上の高い利率で借り入れた地方債について、平成19年度から平成21年度までの3年間に限り、補償金の支払いを免除する補償金免除繰上償還が認められていましたが、さらなる地方負担の削減のため、その制度が3年間延長されました。

通常、地方債を償還期限前に償還する場合、利子に見合う金額を補償金として支払わなければなりません。しかし、補償金免除繰上償還は、人件費の削減や事業の見直しなどを内容とする「公営企業経営健全化計画」を策定し、経営の効率化を図ることを前提に、補償金の支払いが免除されるという制度です。

公営企業経営健全化計画について

前回対象とならなかった高利率の地方債についても補償金免除繰上償還するために、「公営企業経営健全化計画」を策定し、平成22年12月に総務大臣および財務大臣から承認されました。

亀岡市の場合、今回対象となるのは上水道事業、簡易水道事業で借り入れた地方債のうち、利率5%以上の地方債です。

繰上償還総額は約90,674千円、将来負担軽減見込額は約23,701千円となっています。

繰上償還による利息軽減額

(単位:千円)

 

 

平成22年度

平成23年度

平成24年度

上水道事業会計

繰上償還額

4,165

40,373

416

利息軽減額

10,635(千円)の利息が軽減される見込です。

簡易水道事業
特別会計

繰上償還額

4,224

24,480

17,016

利息軽減額

13,066(千円)の利息が軽減される見込です。

※繰上償還額および利息軽減額は、千円単位で表記するため四捨五入しています。

公営企業経営健全化計画については、下記PDFファイル資料をご参照ください。

上水道事業経営健全化計画

(ファイル名:jyousuidokeikaku.pdf)(PDF:220KB)

簡易水道事業経営健全化計画

(ファイル名:kanisuidokeikaku.pdf)(PDF:247KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上下水道部総務・経営課水道経営係

亀岡市北古世町1丁目2-5 

電話番号:0771-25-6761

FAX:0771-22-6336

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る