• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 教育・文化・スポーツ > 教育 > 幼稚園 > 亀岡市私立幼稚園就園奨励費補助金

更新日:2017年9月15日

ここから本文です。

亀岡市私立幼稚園就園奨励費補助金

亀岡市では、幼稚園教育の振興を図るため、私立幼稚園児の保護者に対して、幼稚園を通じて保育料を補助しています。

亀岡市民で、市内外の私立幼稚園に就園している満3歳児、3歳児、4歳児および5歳児の保護者世帯に対して、就園奨励費補助金を交付します。補助基準となる市民税所得割課税額は、各世帯の扶養人数等に応じて変わりますのでご確認ください。
詳しくは、幼稚園を通じて配布している案内をご覧ください。
(手続きは各幼稚園を通じて行います)

就園奨励費補助金補助限度額表

 

園児の兄弟(姉妹)順位   

補助区分

第1子

第2子

第3子以降

生活保護の規定による保護を受けている世帯 

308,000円

308,000円

308,000円

当該年度に納付すべき市民税所得割課税額が          非課税の世帯

272,000円

308,000円

308,000円

同上

ひとり親世帯等

308,000円

308,000円

308,000円

当該年度に納付すべき市民税所得割課税額が        77,100円以下の世帯 

139,200円

223,000円

308,000円

同上

ひとり親世帯等

272,000円

308,000円

308,000円

当該年度に納付すべき市民税所得割課税額が       211,200円以下の世帯

 62,200円

185,000円

308,000円

当該年度に納付すべき市民税所得割課税額が          上記以外の世帯

 -

154,000円

308,000円

 

  • 市民税の所得割課税額は、配当控除、住宅借入金等特別税額控除、寄附金税額控除、外国税額控除の適用がある場合は適用前の額を基準とします。 
  • ひとり親世帯等とは、母子・父子家庭、同一世帯に障害者手帳(身体・療育・精神)の交付を受けた方及び児童扶養手当、国民年金の障害基礎年金を受給している方がいる場合に該当します。
  • 世帯構成員中、2人以上に所得がある場合は、全員分の課税額を合算します。
  • 上記の表の金額等は、平成29年度のものです。毎年度見直しが行われます。
  • 実際に支払われた入園料と月々の保育料の合計が補助額を下回る場合は、実際の支払額が上限となります。

  (1)補助区分が①階層から③階層の場合

     保護者と生計を一にしている園児の兄または姉より数えます。

  (2)補助区分が④階層から⑤階層の場合

     園児と同一世帯にいる小学校3年生までの兄または姉より数えます(小学校4年生以上の兄姉を除

     いて第何子かを判定します)。

亀岡市私立幼稚園多子世帯支援費補助金

私立幼稚園就園奨励費補助金に加えて、亀岡市私立幼稚園多子世帯支援費補助金の交付を行います。

生計を一にする子が次のいずれにも該当し、そのうち私立幼稚園に在園している子が3人目以降である保護者を対象に私立幼稚園就園奨励費補助金と実際に支払われた入園料・保育料の合計の差額を補助します。(全額補助)

  (1)亀岡市内にお住まいで満18歳未満(ただし、18歳に達する日以降最初の3月31日までの間を含

     む。)の児童が3人以上いる世帯

  (2)市民税所得割課税額が非課税、または211,200円以下の世帯

 イメージ図(就園奨励費補助金補助限度額表の補助区分が④階層の場合)

イメージ図

 

お問い合わせ

教育委員会教育総務課総務係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5052

FAX:0771-23-3100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る