• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 保育士募集
  • 上下水道部

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 新型コロナウイルス感染症関連情報 > 感染拡大防止協力金について

更新日:2020年5月26日

ここから本文です。

感染拡大防止協力金について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、京都府知事による休業または営業時間短縮の要請を受け、その要請に協力した市内事業者に対して、京都府と連携して休業支援を実施します。

亀岡市新型コロナウイルス感染拡大防止協力金支給要項(PDF:1,031KB)(別ウィンドウで開きます)

給付金の額

(1)中小企業…20万円

(2)個人事業主…10万円

※支給は1事業者につき1回限りです。

※複数施設で休止等の対応をされた場合でも支給額は同じです。

支給要件

以下のすべてに当てはまる方が対象となります(※)。

(1)亀岡市内に事業所を有する中小企業・団体

(2)緊急事態措置を実施する以前(令和2年4月17日(金曜日)以前)に開業した対象施設に関して、必要な許認可等を取得の上、当該施設を運営している者

(3)緊急事態措置の全ての期間(令和2年4月18日(土曜日)から令和2年5月6日(水曜日))のうち、遅くとも令和2年4月25日(土曜日)午前0時から令和2年5月6日(水曜日)まで連続して、要請等に応じ休止等の対応を実施した者

(4)京都府休業要請対象事業者支援給付金(ページ下部リンク先参照)の給付を申請し、支給が決定された者

(5)代表者、役員又は使用人その他の従業員若しくは構成員等が、京都府暴力団排除条例第2条第4号に規定する暴力団員等又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者に該当せず、かつ、将来にわたっても該当しない者

また、上記の暴力団員等又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有する者が、経営に事実上参画していない者

※対象となる事業所等の範囲についてはページ上部の「支給要項」を参照してください。

申請手続き

京都府休業要請対象事業者支援給付金の申請により、本協力金を申請したものとみなします。

(亀岡市への申請は必要ありません。)

支給方法

京都府休業要請対象事業者支援給付金を申請し、支給が決定された後、自動的に亀岡市から口座に振り込みます。

(京都府からの情報提供により支給を行うため、支給まで日数を要する場合があります)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業観光部商工観光課商工振興係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5033

FAX:0771-25-4400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る