• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 市政 > 施策・計画 > カーボンマイナスプロジェクト > OECD・LEED/LORC国際ワークショップが「亀岡カーボンマイナスプロジェクト」を視察

更新日:2014年3月31日

ここから本文です。

OECD・LEED/LORC国際ワークショップが「亀岡カーボンマイナスプロジェクト」を視察

この度、OECD・LEED/LORC国際ワークショップが、先進モデル事業として「亀岡カーボンマイナスプロジェクト」を現地視察されました。(平成24年9月28日)この視察は、世界8カ国で行っている雇用開発プログラムの一環として開かれるOECD・LEED/LORC国際ワークショップ「人口減少・高齢化社会の地域活性化政策(京都府中北部地域を事例に)」(平成24年9月29日開催)に先立ち実施されたものです。

「亀岡カーボンマイナスプロジェクト」のこれまでの取り組みや、二酸化炭素削減野菜「クルベジⓇ」を生み出す炭素埋設農法、将来性、構築を目指す社会システムなどについて説明し、懇談しました。

視察の様子

oecd01

oecd02

oecd1

用語の説明・関係ホームページなど

 

OECD(経済協力開発機構)は、ヨーロッパ諸国を中心に日・米を含め34カ国の先進国が加盟する国際機関です。先進国に共通する課題に取り組み、国際マクロ経済動向、貿易、開発援助といった分野に加え、最近では持続可能な開発、ガバナンスといった新たな分野についても加盟国間の分析・検討を行っています。

経済産業省ホームページへ(外部サイトへリンク)

OECD・LEEDプログラム(経済協力開発機構・地域経済雇用開発プログラム)は、特に、雇用、社会的包摂、起業と社会経済、グリーン成長、地域経済開発、能力構築といったテーマに取り組んでいます。先進的な知識とグローバルなネットワークを生かして、加盟国の課題への取り組みを支援しています。

LORC(龍谷大学地域公共人材・政策開発リサーチセンター)

LORCホームページへ(外部サイトへリンク)

OECD・LEED/LORC国際ワークショップの紹介

LORCホームページへ(外部サイトへリンク)

お問い合わせ

産業観光部農林振興課食農交流係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5035

FAX:0771-25-4400

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る