• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 市政 > 広報 > 広報「キラリ☆亀岡」 > 広報紙「キラリ☆亀岡」 > キラリ☆亀岡平成25年7月(第603号)取材エピソード集

更新日:2016年3月31日

ここから本文です。

キラリ☆亀岡平成25年7月(第603号)取材エピソード集

1面の特集「教室を飛び出して探した可能性~中学生の職場体験特集~」を担当した【白】です。

今回は皆さんに取材時のエピソードや「ウラ話」をご紹介したいと思います。

7月号は何と言っても写真が命

職場体験1

たとえば1番の写真。

 

お店の方や生徒とおしゃべりをしながら“よくある写真”をたくさん撮った後、

店内の様子を撮影しながら、ちらちらと彼女の様子を観察し、

「自然な表情やしぐさ」が引き出される瞬間を狙いました。

 

 

 

職場体験2

 

2番の彼は、

事業所に入った瞬間から、その表情に私が惹きつけられました。

写真を通しても十分に伝わると思いますが、

本当に良い表情をしていました。

 

 

 

職場体験3

 

 

3番と4番は同じ洋菓子店での様子です。

 

お菓子作りの一部始終を見せてもらいながら、

甘い匂いに包まれての取材がとても印象的でした。

人気のチーズケーキの秘密が、少しだけ分かった気がします。

 

職場体験4 

そうそう、この写真を撮る時、

彼女の視線の先には私の左手があったんです。

つまり私が注文したケーキを私自身が左手に受け取りながら、

右手一本で撮った写真なんです。

 

職場体験11

 

 

そしてこの洋菓子店、お店の方がとても「熱い」。

 

いろんなお話を聞かせていただき、お菓子作りへの情熱はもちろん、

わずかな期間ながらも生徒たちを預かることへの想いも聞かせていただきました。

また個人的に再訪してケーキを買いたいと思います。

 

職場体験5

5番のお店には、すぐにお客さんとして訪問させていただきました。

取材で初めて中に入った時は

「こんなオシャレな店があったのか」

と本当にびっくりしました。

生徒たちの表情も生き生きとしていて、

とても楽しそうでした。

 

職場体験6

職場体験7

 

6番のコンビニ、7番の整備工場では、

指導担当の方が「生徒たちのがんばっている姿、

かっこいい姿を撮ってあげて」と、

シャッターチャンスをお膳立てしてくださいました。

ありがとうございました。

 

 

職場体験8

 

 

8番の保育所では、園児たちが大きなカメラを持った私を追いかけ回してしまうので、おやつの時間を狙う作戦に切り替えました。

子どもたちがおやつに目を奪われている隙を狙って写真を撮りました。

 

 

職場体験9

 

9番のJR亀岡駅では、案内放送を体験したり、

 

電車の運行システムについて学んだりと、

とても中身の濃い職場体験になったようでした。

 

 

生徒たちの真剣な表情やがんばっている姿が散りばめられた今回の1面。

これらの瞬間を逃さないように、私も各事業所を駆け回って奮闘しました。

職場体験10

 

 

また、最後にお話を伺った東輝中学校の神先校長先生のお顔を見て、 

 

中学生時代を懐かしく思い出す方も多いのではないでしょうか。

(私が中学生の時も、体育の授業でお世話になりました。)

 

さて、市内8中学校の先陣を切った東輝中学校でしたが、今後も秋にかけて、

市内各所で各中学校による職場体験学習が行われます。

皆さんのご理解ご協力と、温かな応援をよろしくお願いいたします。

【白】

お問い合わせ

市長公室秘書広報課広報広聴係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5003

FAX:0771-22-6372

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る