• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 亀岡市職員採用試験情報
  • 保育士募集

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 消費生活センター > 被害事例 > ≪開封したら返品不可! テレビショッピングの返品条件にご注意≫

更新日:2016年8月2日

ここから本文です。

≪開封したら返品不可! テレビショッピングの返品条件にご注意≫

【トラブル事例】

テレビショッピングの番組を見ていたら、簡単に腹筋を鍛えることができる健康器具を宣伝していた。使ってみようと思い注文、届いた商品を試してみたが思ったようにできなかった。業者に電話し返品を伝えたが「開封した場合返品はできません。テレビ画面でも表示しており、同封したお届け書面にも記載しています」と言われた。「開封してみなければ自分に合うかどうかわからないではないか」と言ったが、返品は認められなかった。

【消費者へのアドバイス】

テレビショッピングなどの通信販売には「クーリング・オフ」の制度はなく、返品については事業者が「返品に関する特約」を決めている場合、それに従うことになります。返品をいっさい受け付けない場合から、返品はできるが「期限を定める」場合、「開封後は不可」、「使用後は不可」、「電気製品の場合、通電したら不可」との条件がある場合とさまざまで注意が必要です。

健康食品などの定期購入の場合、送付時の外箱が保管されていないと返品できないこともありますので、商品に同封されたお届け書面はしっかり読みましょう。

通信販売は便利ですが、実際の商品を手に取って見ないまま購入を決めるので、届いてからイメージの違いに気づくことがあります。印象だけにとらわれず十分検討し、注文時には受け付けオペレータに、商品内容(購入条件、単品か定期購入かなど)、返品の可・不可と返品条件、アフターサービスの内容、その他支払いや発送などを質問してから決定しましょう。

 詳しくは、亀岡市消費生活センターまで問い合わせてください。

 ◎ 困った時は一人で悩まずに、「消費者ホットライン188」 に相談してください。

【亀岡市消費生活センター】

市役所1階市民課内(5番窓口)

TEL25-5005、FAX25-5021

お問い合わせ

環境市民部市民課市民相談係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5005

FAX:0771-25-5021

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る