• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 消費生活センター > 被害事例 > ≪戸建て住宅のメンテナンス広告にご注意≫

更新日:2016年12月21日

ここから本文です。

≪戸建て住宅のメンテナンス広告にご注意≫

~格安サービスは家庭訪問のきっかけづくりの可能性

【トラブル事例】

ポストに「当地域で一斉に排水管の高圧洗浄を格安で実施します」というチラシが入っていた。内容は「通常3~5万円かかる高圧排水管清掃を、地域一括工事をすることにより格安価格の3,000円で実施します。お住まいの地域の申し込み締め切りは、○○日までです」とある。

小さな字で、申し込み後の取り消しにはキャンセル料がかかるとか、官公庁とは関係ないと書かれているが、信用してもいいものか。

【消費者へのアドバイス】

事業者が、個々の消費者の住宅まわりのメンテナンス・サービスを勧誘するため、広告を郵便受けに入れたり、訪問勧誘や電話勧誘することは違法なことではありません。サービスを受けるかどうかは消費者が内容を判断してください。

ただ、過去の事例では「格安洗浄サービス」を申し込んだご家庭に上り込んで洗浄を実施したのち、点検と称し床下や天井裏に入り込み、「湿気対策が必要」とか「補強が必要」と言って高額なリフォーム工事を契約させた相談があります。

住まいは定期的なメンテナンスが必要ですが、リフォームを行うときは目的を明確にして、数社に問い合わせて見積書を取り、納得できた業者に依頼するようにしましょう。また、必ず契約書を交わしましょう。

◎困った時は一人で悩まずに、「消費者ホットライン局番なし188」

に相談してください。

*当消費生活センターは年末年始(12月29日~1月3日)休業いたします。

この間も「架空請求」などのトラブルは続くと思われます。「すぐにお金を振り込め」などの要求を受けた場合は、警察相談を検討してください。

[亀岡市消費生活センター]

市役所1階市民課内(5番窓口)

TEL25-5005、FAX25-5021

お問い合わせ

環境市民部市民課市民相談係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5005

FAX:0771-25-5021

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る