• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 亀岡市職員採用試験情報
  • 保育士募集

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 消費生活センター > 被害事例 > 思いがけない高額請求!チラシを見て頼んだ廃品回収

更新日:2018年10月24日

ここから本文です。

 思いがけない高額請求!チラシを見て頼んだ廃品回収

【トラブル事例1】

自宅に配布されたチラシに家庭用品などを無料で引き取ると書かれていたので依頼したら、実際には処分費用として1万円請求され、不審に思いながらも支払った。

【トラブル事例2】

不用品の処分をしてもらおうと投げ込みチラシの事業者に電話をすると「費用は8万円くらい」と言われたが、実際には47万円を提示された。高いとは思ったが仕方なく支払った。

【消費者へのアドバイス】

投げ込みチラシなどを見て事業者に廃品回収を依頼する場合、チラシに記載されている金額で契約できるとは限りません。事前に複数の事業者から見積もりを取り、料金だけでなく作業内容も比較検討しましょう。
作業終了後に突然高額な金額を請求されるケースもあります。契約時や作業開始前に追加料金はないか確認しましょう。
安易に、信用性が確かでない不用品回収業者に処分を依頼すると高額な請求をされたり、不法投棄につながったりすることがあり、トラブルのもとです。十分に注意してください。
作業時は家族や周りの人に立ち会ってもらうことも大切です。
困ったときは、早めに消費生活センターに相談してください。


問い合わせ 消費者ホットライン全国共通3桁ダイヤル188

お住まいの地域の消費生活センターにつながります。

【亀岡市消費生活センター】

市役所1階市民課内(5番窓口)

TEL0771-25-5005、FAX0771-25-5021

 

(消費生活センター)

お問い合わせ

環境市民部市民課市民相談係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5005

FAX:0771-25-5021

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る