• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 消費生活センター > 被害事例 > 悪質な電気温水器の訪問販売にご注意

更新日:2017年12月14日

ここから本文です。

悪質な電気温水器の訪問販売にご注意

【トラブル事例】

 突然「近所で工事をやっている」と知らない業者が訪問してきて、ガスと電気代をどれくらい払っているかと聞かれた。大まかな数字を伝えたら、給湯を夜間電力にすると、光熱費の節約になると言い、紙に数字を書いて説明し始めた。

 契約を渋っていると、現在のガス湯沸かし器を見せてくれと言い「古いし買い替え時だ。今日契約してもらったらお値引きする」と言うので「月々の光熱費が安くなるなら」と思い、高額のため分割払いで契約を結んだ。

 しかし、よく考えると長期間のローンが不安だし、光熱費とローンの支払いを合わせると安くなっていないし、業者が遠方なのも気になる。しつこく迫られて家族に相談もしないで契約してしまった。どうしたらいいだろうか・・・

【消費者へのアドバイス】

 何度も断る消費者に、当日の契約を執拗に迫って勧誘し、契約しないと帰らないのではと不安にさせ、不要不急な高額契約を結ばせる工事訪問販売が増加しています。

 一般の消費者が工事の標準的な値段を事前に知っていることはありません。訪問販売で勧誘された場合、提示された金額が適正なものかどうかの判断は、難しいものです。その場で即決せず、必要性を十分検討して、なるべく複数社から見積りを取り、納得できた業者に依頼するようにしましょう。

 契約しても、「クーリング・オフ」や「契約の取り消し」ができる場合があります。消費生活センターなどへ早めに相談してください。

*年末年始(12月29日~1月3日)は消費生活センターは休業します。

 「ATMからお金を振り込め」など不審な電話を受けた場合は、警察に連絡してください。

 

消費者ホットライン全国共通3桁ダイヤル188

お住まいの地域の消費生活センターにつながります。

【亀岡市消費生活センター】

市役所1階市民課内(5番窓口)

TEL25-5005、FAX25-5021

 

(消費生活センター)

 

お問い合わせ

環境市民部市民課市民相談係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5005

FAX:0771-25-5021

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る