• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 消費生活センター > 広報・啓発 > ≪12月1日から、新しい衣類の「取扱い表示」が始まります≫

更新日:2016年12月1日

ここから本文です。

 

12月1日から、新しい衣類の取扱い表示が始まりますので、市民の皆さんにお知らせします

12月から衣類等の「洗濯表示」が変わります。

abcdefg<新表示一例>

【概要】

家庭用品品質表示法に基づく繊維製品品質表示規程が2015年3月に改正され、2016年12月から衣類などの繊維製品の洗濯表示が、新しい日本工業規格L0001(以下「新JIS」)に変更されます。

国際規格に整合した新JISでは、世界で共通に使用されている表示記号と同じ記号を用いることとなり、記号の種類が増え、繊維製品の取扱いに関するよりきめ細かい情報が提供されます。(なお本年12月以前に製造された衣料の場合は旧表示のまま販売されますので、しばらくは新旧の表示が混在して販売されることになります)。

新JISでは、「家庭での洗い方」「漂白」「乾燥」「アイロン仕上げ」「クリーニング店での洗い方」が、基本記号と付加記号、数字で表されます。衣類につけられた「表示タグ」は切り離さないようにしましょう。

市役所1階、亀岡市消費生活センター(5番窓口)に記号の詳しい説明のパンフレットがありますのでご利用ください。またインターネットで「消費者庁洗濯表示」で検索すると表示の説明を見ることができます。

困った時は一人で悩まずに、「消費者ホットライン188」に相談してください。

 

【亀岡市消費生活センター】

市役所1階市民課内(5番窓口)

TEL25-5005、FAX25-5021

 

お問い合わせ

環境市民部市民課市民相談係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5005

FAX:0771-25-5021

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る