• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 消費生活センター > 被害事例 > ≪インターネットの、偽ショッピングサイトに気をつけよう≫

更新日:2017年3月1日

ここから本文です。

≪インターネットの、偽ショッピングサイトに気をつけよう≫

【トラブル事例】

孫が欲しがっているランドセルをインターネットで探した。定価6万円のものを半額で販売しているサイトを見つけ、希望の色もあったので申し込んだ。翌日、受注メールが届き振込先口座が記載されていたので振り込んだ。入金確認後、1週間で届くはずが1か月経っても届かない。その後、メールや申し込みフォームから催促をしても返信がない。サイトには住所や電話番号が書かれていない。詐欺サイトだったのか。

【消費者へのアドバイス】

ネットで買い物をしたが、商品が届かず連絡が取れないなどの相談が多く見られます。事業者の所在地、電話番号などを必ず確認しましょう。インターネット通販では、サイト内に事業者の名称、所在地などを表示しなければなりません。それらの表示のないサイトでの買い物はやめましょう。

商品が届く前に代金を支払ってしまうと、トラブルがあった場合に被害金を取り戻すことが難しくなります。受注メールに振込先が書かれていた場合、名義人が法人名でなく個人名の場合は、十分注意しましょう。分からないことや不安なことがあったら消費生活センターに相談してください。

消費者ホットライン全国共通3桁ダイヤル188

お住まいの地域の消費生活センターにつながります。

【亀岡市消費生活センター】

市役所1階市民課内(5番窓口)

TEL25-5005、FAX25-5021

お問い合わせ

環境市民部市民課市民相談係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5005

FAX:0771-25-5021

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る