• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 教育・文化・スポーツ > 生涯学習 > 第17回「生涯学習賞」表彰候補者の推薦募集

更新日:2017年7月26日

ここから本文です。

第17回「生涯学習賞」表彰候補者の推薦募集

亀岡市は、生涯学習意識のさらなる醸成ならびに文化水準の向上とともに、生涯学習都市宣言の基本理念を広く内外に発信することを目的として、「生涯学習賞」の表彰制度を設けています。

 

今年度は、生涯学習大賞「石田梅岩賞」、生涯学習共生賞「上田正昭賞」、生涯学習奨励賞の表彰を行います。

1.表彰の種類

  • 生涯学習大賞「石田梅岩(いしだばいがん)賞」
  • 生涯学習共生賞「上田正昭(うえだまさあき)賞」
  • 生涯学習奨励賞

2.表彰の対象

日本国内に限定せず、広く世界を視野に入れた中で、生涯学習の推進に多大な貢献をされた個人、あるいは団体・グループを表彰します。

3.表彰の基準

生涯学習大賞「石田梅岩賞」

  1. 心のあり方の大切さを今日痛感している我々に、心の持ちようや重さの再発見をさせることに尽力し、顕著な業績を上げている。
  2. 調査・研究が長期にわたっており、グローバルかつローカルな活動成果が顕著である。
  3. 他の模範となる先進的でユニークな調査・研究事業を展開している。

生涯学習共生賞「上田正昭賞」

  1. お互いの多様なあり方を尊重し、共にクリエイティブ(創造的)に、新しい物事を生み出すことに積極的に取り組んでいる。
  2. 生涯学習活動を通じ、自然環境保全など共生社会を築くための取組・活動を実践している。
  3. 他の模範となる先進的でユニークな事業を展開している。

※生涯学習共生賞については、本年度から故上田正昭先生の業績をたたえてそのお名前を添えるものです。

生涯学習奨励賞

  1. 生涯学習によるまちづくりの事業が長期にわたっており、地域に根ざした活動を行っている。
  2. 生涯学習活動を通じ、地域の活性化・イメージアップにつながる活動をしている。
  3. 他の模範となる先進的でユニークな事業を展開している。

4.受賞者の選考

生涯学習賞選考委員会において協議の上決定する。

《選考委員長》

上杉孝實(うえすぎたかみち)京都大学名誉教授

《選考委員》

井上満郎(いのうえみつお)京都産業大学名誉教授

佐々木正子(ささきまさこ)嵯峨芸術大学特任教授

篠原総一(しのはらそういち)京都学園大学学長

(50音順)

5.表彰の方法

  • 賞状および副賞を贈呈する。
  • 受賞者および団体・グループを亀岡市に招へいし、授賞式を開催する。
  • 生涯学習大賞「石田梅岩賞」受賞者については、記念講演などを行う。

6.賞の発表

平成29年11月3日(金・祝)※予定

7.表彰の時期

賞の発表後、受賞者と調整し決定する。

8.賞の内容

賞状および副賞

  • 生涯学習大賞「石田梅岩賞」100万円
  • 生涯学習共生賞「上田正昭賞」30万円
  • 生涯学習奨励賞30万円

9.推薦の手続き

  • 第17回生涯学習賞表彰候補者推薦書に所要事項を記入のうえ、平成29年8月31日(木曜日)必着で下記へ送付してください。

第17回生涯学習賞表彰候補者推薦書(ワード:41KB)

第17回生涯学習賞表彰候補者推薦書(PDF:113KB)

あて先

〒621-8501住所不要

亀岡市役所生涯学習部市民力推進課市民活動推進係

電話:0771-25-5002(直通)

FAX:0771-22-6372

メール:syougai-gakusyu@city.kameoka.lg.jp

10.参考資料

第17回生涯学習賞表彰実施要領(PDF:96KB)

第17回生涯学習賞募集案内チラシ(PDF:1,137KB)

生涯学習賞過去の受賞者一覧(PDF:281KB)

生涯学習賞過去の贈呈式の様子

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習部市民力推進課市民活動推進係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5002

FAX:0771-22-6372

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る