• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 亀岡市職員採用試験情報
  • 保育士募集

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 市民活動 > 協働推進 > (仮称)第2次亀岡市まちづくり協働推進実施計画(素案)に係るパブリックコメント(意見募集)の結果

更新日:2015年4月14日

ここから本文です。

(仮称)第2次亀岡市まちづくり協働推進実施計画(素案)に係るパブリックコメント(意見募集)の結果

意見募集結果

(仮称)第2次亀岡市まちづくり協働推進実施計画(素案)について、平成26年12月15日から平成27年1月14日までパブリックコメントを実施しましたところ、貴重なご意見やご提案をお寄せいただきました。ありがとうございます。

パブリックコメントでお寄せいただいたご意見やご提案に関する亀岡市の考え方について、次のとおり公表します。

案件名

(仮称)亀岡市まちづくり協働推進実施計画(素案)(PDF:324KB)

公表日

平成27年2月16日(月曜日)

意見募集期間

平成26年12月15日(月曜日)~平成27年1月14日(水曜日)

意見数

2件(1名)

 

意見番号 意見の要旨 亀岡市の考え方
1 「これから20年後、30年後の亀岡市を考えるうえでは、協働の持つ意味をどう捉えるかがポイントになります」という表現が重要な部分で、他市町村の計画には無い言葉だと思う。

本計画の策定にあたっては、市民で構成する「亀岡市まちづくり協働推進委員会」での議論を中心に内容を積み上げてきました。

そうした議論のなかで、本計画を「市民活動の支援」から「地域課題解決の支援」に前進させる方向が打ち出され、それが端的に表れているのが、ご意見をいただいた箇所であると考えています。

2

寄付基金の設立、ソーシャルビジネスでの資金調達はぜひお願いしたい。

京都市がされているマッチングファンドの仕組みを企業と地域活動団体との協働事業に適合されると大きく変わるのではないか。

協働を進めていくためにの具体的な行動計画(アクションプラン)については、ご提案いただいた内容も含め、幅広い観点から検討し、亀岡市のより良いまちづくりにつながるものとしていきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

生涯学習部市民力推進課市民活動推進係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5002

FAX:0771-22-6372

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る