• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

tenki.jp 

総合トップ ホーム > 教育・文化・スポーツ > 文化財 > 周知の埋蔵文化財包蔵地(遺跡内)で土木工事を行う場合の届出について

更新日:2016年11月21日

ここから本文です。

周知の埋蔵文化財包蔵地(遺跡内)で土木工事を行う場合の届出について

 

周知の埋蔵文化財包蔵地は、一般に「遺跡」と呼ばれています。遺跡の種類には、古墳や集落跡などさまざまなものがあります。

周知の埋蔵文化財包蔵地で土木工事などを行う場合は、工事に着手する60日前までに「埋蔵文化財発掘」の届出を京都府教育委員会に届け出なければなりません。(文化財保護法第93条)

※下記の2つの様式に必要書類を添付の上、工事着手日の60日前までに提出してください。

受付期間 随時(工事着手の60日前までに提出してください)
提出書類

(1)埋蔵文化財発掘の〔届出・通知〕について

(2)工事概要について

(3)添付書類…位置図、平面図、立面図、基礎伏図、基礎断面図など

提出部数 各2部
受付窓口

亀岡市役所4階

社会教育課文化財係(郵送でも受け付けています)

その他

届出が必要な場所かどうかは、

京都府・市町村共同統合型地理情報システム(GIS)(外部サイトへリンク)

にてご覧いただけます。

不明な場合は、市役所窓口またはFAXにてお問い合わせください。

 

≪届出書1≫埋蔵文化財発掘の〔届出・通知〕について(様式2)

様式2:埋蔵文化財発掘の〔届出・通知〕について(PDF:97KB)

PDFでダウンロードできます

様式2:埋蔵文化財発掘の〔届出・通知〕について(ワード:29KB)

ワードでダウンロードできます

 

≪届出書2≫工事概要について(別記2)

別記2:工事概要について(PDF:98KB)

PDFでダウンロードできます

別記2:工事概要について(エクセル:23KB)

エクセルでダウンロードできます

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

教育委員会社会教育課文化財係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5068

FAX:0771-25-5513

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る