• ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通

更新日:2017年3月28日

ここから本文です。

特別障害給付金

国民年金に任意加入せず、その間に一定以上の障害状態となった人へ特別障害給付金

過去に、国民年金に任意加入せず、その間に一定以上の障害状態となった人に対し、特別障害給付金が支給されます。特別障害給付金は、請求された月の翌月からの支給となりますので、該当する人は請求をお急ぎください。

対象となる人

  • 平成3年3月以前の国民年金任意加入対象であった学生であって、国民年金に任意加入していなかった期間内に初診日があり、現在、障害基礎年金1級、2級相当の障害に該当する人。
  • 昭和61年3月以前の国民年金任意加入対象であった被用者(厚生年金、共済年金などの加入者)の配偶者であって、国民年金に任意加入していなかった期間内に初診日があり、現在、障害基礎年金1級、2級相当の障害に該当する人。

平成29年度給付額

1級月額51,400円

2級月額41,120円

ただし、所得による制限(全額または2分の1)、老齢基礎年金等受給による減額があります。

支給月

請求された月の翌月から年6回、偶数月に支給されます。

請求期限

65歳に達する日の前日までが、請求期限となります。

請求先

市役所1階市民課国民年金係4番窓口まで

TEL25-5020

FAX25-5021

※プライバシー保護のため、年金手帳(基礎年金番号通知書)運転免許証など、本人確認ができるものを持参ください。

お問い合わせ

環境市民部市民課国民年金係

京都府亀岡市安町野々神8番地

電話番号:0771-25-5020

FAX:0771-25-5021

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る