• かめおかプラスチックごみゼロ宣言
  • ふるさと納税
  • ふるさとを感じられる亀岡に住もう 移住・定住
  • マイナンバーについて
  • 亀岡市議会
  • 教育委員会
  • 亀岡市のバス交通
  • 職員募集
  • 上下水道部
  • 亀岡市消防団

tenki.jp 

総合トップ ホーム > くらし・環境 > 上下水道部 > 事業者の皆さまへ > 指定給水装置工事事業者の新規指定について

更新日:2020年2月3日

ここから本文です。

指定給水装置工事事業者の新規指定について

指定給水装置工事事業者の新規指定

亀岡市指定給水装置工事事業者の指定申請手続き(PDF:119KB)』を十分理解したうえで各様式をダウンロードして申請書類を作成してください。

受付について

受付

申請は窓口において随時受付しています。(※郵送での申請は受付できませんので、窓口までお越しください。)

窓口

上下水道お客様センター

住所:亀岡市北古世町1丁目2番5号〈上下水道部庁舎1階〉

電話:0771-25-6702(直通)

受付時間:午前8時30分~午後5時15分(土日祝および年末年始除く)

指定要件について

1.事業所ごとに主任技術者として選任されることとなる者を置くこと。

2.次の機械器具を有すること。

  • 金切りのこその他の管の切断用の機械器具
  • やすり、パイプねじ切り器その他の管の加工用の機械器具
  • トーチランプ、パイプレンチその他の接合用の機械器具
  • 水圧テストポンプ

3.次のいずれにも該当しないこと。

  • 精神の機能の障害により給水装置工事の事業を適正に行うに当たって必要な認知、判断および意思疎通を適切に行うことができない場合
  • 破産手続開始の決定を受けて復権を得ていない場合
  • 水道法に違反して、刑に処せられ、その執行を終わり、または執行を受けることがなくなった日から2年を経過していない場合
  • 指定工事業者が上下水道部管理者により指定を取り消され、その取消しの日から2年を経過していない場合
  • 業務に関し不正または不誠実な行為をするおそれがあると認めるに足りる相当の理由がある場合
  • 法人であって、その役員のうちに上記のいずれかに該当する者がいる場合

申請書類について

申請書類

1.指定給水装置工事事業者指定申請書(ワード:40KB)

2.機械器具調書(ワード:39KB)

3.誓約書(ワード:31KB)

4.給水装置工事主任技術者免状の写し

添付書類

≪法人申請の場合≫

●定款

●登記事項証明書※発行日から3ヵ月以内のもの

≪個人申請の場合≫

●住民票の写し※発行日から3ヵ月以内のもの

審査について

審査

申請書類に不備がないか審査します。

新規指定手数料

指定工事業者新規指定手数料10,000円

指定について

指定説明会

申請書類の審査後、新規指定業者を対象に指定説明会を開催します。説明会開催日については、対象業者へ事前に通知します。

指定証

説明会後に亀岡市指定給水装置工事事業者証を交付します。

亀岡市の施行基準に従い施工してください。施行基準については下記の『亀岡市給水装置工事施行基準』を参照ください。

指定有効期間

5年(※更新期間の統一化を図るため5年未満の場合があります。)

指定有効期間が満了になると、亀岡市指定業者ではなくなります。引き続き指定を受けようとする場合は、『指定給水装置工事事業者の更新申請について』を参照ください。

工事施行基準について

亀岡市給水装置工事は下記の『亀岡市給水装置工事施行基準』および『給水装置工事要覧』のとおりです。

内容を十分理解し、基準に従い施工してください。

≪亀岡市給水装置工事施行基準≫

≪給水装置工事要覧≫

  1. 計画使用水量の決定について(PDF:136KB)
  2. 貯水槽管理基準について(PDF:705KB)
  3. 直結式給水の適用条件について(PDF:374KB)
  4. 受水槽等設備の切替手続きについて(PDF:134KB)

 

次の様式は、上記「受水槽等設備の切替手続きについて」内に掲載のあるものです。簡易専用水道および小規模貯水槽水道に係る申請は下記からダウンロードして報告してください。

 

ページの先頭へ戻る